ボストン サイエン ティ フィック ジャパン。 今後3年間で売上1000億円企業を目指す-ボストン・サイエンティフィック

ボストン・サイエンティフィック ジャパンの新代表取締役社長にスティーブン・モース氏が就任 〜現代表取締役社長の内木 祐介氏は代表取締役会長に就任〜

また、積極的にテクノロジーを導入し自動化を促進することで、サプライチェーンの効率化を図っているとした。 それも、命に関わる分野で最先端技術の商品を提供していく使命感が、離職率を下げる一因となっているのではないでしょうか。 [略歴]新代表取締役社長 スティーブン・モース氏 1998年 米国ガイダント・コーポレーション(現ボストン・サイエンティフィック コーポレーション)入社 ボストン・サイエンティフィック コーポレーション リズムマネジメント事業部バイス・プレジデントを経て 2017年1月 ボストン・サイエンティフィック ジャパン(株) リズムマネジメント事業部長 兼 AMEAリズムマネジメント事業部カウンシル・チェアマン就任 2017年10月 同社 カーディオバスキュラー&リズムマネジメント 統括事業部長に就任 現在に至る [略歴]新代表取締役会長 内木 祐介氏 1996年 ボストン・サイエンティフィック ジャパン(株)入社 同社,ウロロジー営業部長,エンドスコピー事業部長,執行役員エンドサージェリー事業本部長,専務執行役員エンドサージェリー・バスキュラーグループ,CRMグループ事業本部長,専務執行役員CRM・EP,エンドスコピー,ウロロジー&ウーマンズヘルス統括を経て 2011年9月 代表取締役社長に就任 現在に至る. nui-icon--icon-paperviewer-zoomin,. 昇給に関しては、訪問件数や提出物の提出状況なども加味されて、決定する。 手間隙を惜しまない分、量産性は高くないですが(笑)、(株)エリートネットワークからの候補者は、書類審査通過は勿論、実際お会いしてみると実に魅力的な方が多いことは事実。 ここで言うコミュニケーションスキルとは、ただ会話ができればいいということではなく、相手と意思疎通を図る何かしらのツールを持っていて欲しい、ということです。 例えば、技術者であれば製品(プロダクト)の品質、クリニカル担当なら当該分野の知識、マーケティング担当であれば実績(数字)が、それにあたると考えます。 今後はオンコロジー領域にも注力 現在、同社の製品の中心は主に心・血管系の領域だが、「今後は、アジアで罹患率の高いがんなどのオンコロジー領域や、神経疾患領域にも注力していきたい」と瀧川氏。

>

ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

仕事に関する動機の面で、自分はこれをやりたい、という意志を明確に持っていないと、周りについていくのがきついでしょうね。 (グループマネージャー談) マーケティング部 ステントグループの皆さん 基本的には、先に人事が述べた考え・ベクトルと同じです。 5s linear infinite;animation:spin 1. インターベンションの魅力は、何と言っても患者さんにとって低侵襲な治療方法を提供できることです。 現在では製品開発力、ブランド力において他を寄せつけない強さを誇る。 nui-icon-text--link-as-button :hover. 心臓を中心としたこの領域の豊富な製品群を、日本へ紹介・販売するためのマーケティング業務を行っているのが、我々マーケティング部です。 リーダーシップを持つということは、マネージャーになるということではありません。 各分類ごとの一覧は、 をご覧ください。

>

「ボストン・サイエンティフィック ジャパン」のニュース一覧: 日本経済新聞

固定給の3割に当たる金額をインセンティブターゲット金額とし、業績に応じてターゲット金額に対してのパーセンテージが決定して、年間の賞与となる。 重要なのは、それらを駆使してコミュニケーションを図る上で、相手から信頼され、皆がお互いの知識や製品を尊敬しているか、ということです。 新入社員は入社後3ヶ月、テリトリー(予算)を持ちません。 薬剤溶出ステントは、塗布された薬剤が徐々に血管壁に放出されるため、ステントを留置した後に起こる再狭窄(治療後数カ月で再び冠動脈が狭くなってしまう現象)が起こりにくく、再手術の必要性を低減できるのです。 【BSJ担当コンサルタントから一言】 1960年台後半の創業時から低侵襲(できるだけ小さい皮膚切開で行う手術)治療用具を専門的に扱う最先端医療用具を扱うメーカー。

>

お問合せ

その分、候補者の質が非常に高い。 全身投与でなく局所的な治療になるので副作用も少なく、患者さんの負担が少ないからです。 インターベンショナル カーディオロジー事業部 マーケティング部の方々です。 代表取締役社長に就任後は,内木氏が推進してきたビジネス変革を引き継ぎ,中長期での更なる成長の加速を推進していく。 前立腺がんに対する放射線治療領域 オーグメニックス 0120-515-699• 主な製品:尿道を経由して結石を除去するための「カテーテル」や結石を破砕するための「結石破砕装置」、狭くなった尿管を広げて固定する「尿管ステント」。

>

ボストン・サイエンティフィック ジャパンの新代表取締役社長にスティーブン・モース氏が就任 〜現代表取締役社長の内木 祐介氏は代表取締役会長に就任〜

5s linear infinite;-moz-animation:spin 1. 国公私立病院等の全国の主要医療機関を担当し、医師やコメディカル(検査技師などの医療従事者)に対して、当社医療機器の提案や最新の医療関連情報などの情報提供を行っていただきます。 脳梗塞の様な脳の血管のつまりによる脳疾患においても頭蓋骨を割ることなく治療でき、狭心症や心筋梗塞といった心臓疾患でも胸部を大きく切開することなく治療が可能になりました。 当社を一言で表現するならば、掲げられた3つのミッション(Integrity【誠実さ】・Interaction【相互作用】・Innovation【革新】)に共感して集まった人々によって形成された、"多文化"の集合体です。 自分で仕事をドライブする裁量が与えられる環境なので、リーダーシップという要素は欠かせません。 nui-icon--icon-paperviewer-first,. さらに同社は、日本のサービスや技術をアジアへ輸出する事業も進めている。 また、製品使用時の手術立会いや販売代理店の活動支援なども行っていただきます。

>

ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

勿論、各事業部に優秀なトレーナーはいますが、やはり、自発的に勉強する姿勢が強く求められます。 我々面接官も候補者の方も双方が、面接という場を設けて良かったと思えることが重要だと思います。 事業展望: セールスの離職率が改善されるだけで売上は相当上がるような気がするし、メーカーとしてのアフターフォローも手厚くなっていくのではないかと思う。 nui-icon--iserc-angle-double-right,. 開腹(腹部を切って患部を摘出する)手術とカテーテルでの手術を比較すると、開腹手術は社会復帰が1ヶ月以上かかるのに対し、カテーテル手術では1~2週間で可能で、入院期間も時間短縮されるので、経済的負担が減ります。 中途が多く即戦力がある優秀な社員が多いこと。 nui-icon--icon-paperviewer-paper-spread,. 日本市場に即した製品供給に向けた日本企業との技術連携,サプライチェーンの変革においては医療機器業界で初となる自動ロボット制御ピッキングシステムを導入するなど,経営モデルの最適化においても積極的な改革を行ってきた。 海外では発売済みでも日本では未発売の製品も多数あり、十分に達成可能な数字だと認識しています。

>

ボストン・サイエンティフィック ジャパン(株) 本社

このスピードに付随して、戦略的に先手を考えていける力も必要でしょう。 nui-aspect-container--16-9 img,. この低侵襲治療の最先端技術を誇る当社の売上は、2年前の3600億円に対し、今年は倍の7000億円を見込んでいます(ワールドワイド)。 評価制度: 全体の売上プラス新製品の売上や営業チームの売上、会社全体の売上などが考慮されてインセンティブが決定する。 また、売上に占める新製品の比率を48%(2018年以降で2020年時点での新製品の割合)まで増やすことを目指すと発表した。 薬剤溶出ステントが、その代表例です。

>

今後3年間で売上1000億円企業を目指す-ボストン・サイエンティフィック

まず、御事業部について概要をお教え下さい。 こだわり抜いて推薦して下さっているのが、良く分かります。 新製品では、膵臓用瘻孔形成補綴材「」を2018年11月に発売、非弁膜症性心房細動による脳卒中を予防する左心耳閉鎖システム 「WATCHMAN左心耳閉鎖システム」が2019年2月に承認されており発売を控えている。 nui-icon--icon-paperviewer-tool-sub,. 2s;transition:border-bottom-color. 今、世界市場におけるインターベンションは、医療機器単体で治療に用いられていた一次世代から、薬と融合した二次世代を迎えています。 風通しはいいと思う。 研修・トレーニングに関して、当社は特にマネージャーに対するトレーニングが高い評価を受けており、アメリカの『トレーニングマガジン』TOP100の83位にランクインされています。

>