Youtube live やり方。 ウェブカメラでライブ配信を作成する

YouTubeのライブ配信って何?配信のやり方や収益化の仕組みを基礎から解説

ラストスパートです。 YouTube Liveは、基本的に映像をライブ配信するためのソリューションだが、現在の映像だけでなく、一定の条件であれば、過去の映像を保管することも可能になっている。 先に触れたように、TS-WRLPはAPIが公開されているので、これを活用できれば、クラウドサービスや照明センサーなどと連携させて、自動的に配信廃止、停止を制御できそうだ。 見たいライブ配信が特に決まっていない方は こちらの方法で探してみることをおすすめします。 チャット欄の下に「メッセージを入力」と書かれた 入力フォームがあるのでそこにコメントを書き込みましょう。

Next

【完全版】YouTube Liveの配信のやり方や見方を詳しく解説

youtubeのライブ配信で使うカメラの設定 続いて、YouTubeライブで配信に使うカメラの設定について見ていきましょう。 ゲームのライブ配信する方法は、 PS4の場合はゲーム機本体をYouTubeと同期させることでライブ配信できるようになります。 まとめ いかがでしたか? 初心者の人でも簡単に配信できると思います。 遅延度は 通常の遅延 低遅延 超低遅延 の3つから設定できます。 配信ソフトは、ライブ配信だけではなく録画機能も付いていてい、編集することができます。 ポジショントークや指標・マーケットの情報、手法の情報も手に入れることができます。

Next

【パソコン】YouTubeライブ配信のやり方

しかし、コメントをしたり「スーパーチャット」で投げ銭をしたいという場合はログインする必要があります。 エンコーダ配信の設定はこれで完了! いよいよゲーム配信を始められます。 撮影準備が整ったら 「ライブ配信」のボタンを押すだけで、即座に配信をスタートできるのです。 なお、QNAPのNASでも、「DJ2 Live」というパッケージを利用することでRTMPによる配信は可能だが、カメラの入力に別途機材が必要なので、こちらを試す環境を整えるのは、さらに大変だ。 と、その前にYoutube側でタイトルや説明欄を書いておかないといけません。 設定画面の出力をクリック、『出力モード』を詳細に選択してから 『レート制御』が『CBR』になっていることを確認し『ビットレート』の欄に3000と入力しましょう。 YouTubeでのライブ配信の見方 YouTubeのライブ配信は、アカウントさえ持っていれば誰でも見ることができます。

Next

【2019】YouTubeでライブ生配信するやり方まとめ

設定 をクリックします。 臨場感あふれる動画で、投げ銭をすることで視聴者とのコミュニケーションに繋がりますね。 OBSが起動したら、設定をクリック。 YouTube Liveでは、あなたのそんな願いを叶えてくれるかもしれません。 例えば、質問コーナーやお悩み相談時間を設け、コメントで視聴者と会話ができると楽しそうですよね。 これでライブストリーミングの有効化が完了します。 2011年からはYouTubeアカウントを持つことで、誰でもライブ配信ができるようになったのです。

Next

ビデオカメラでYouTube Live配信するときの構成

ライブ配信を終えたら、下の [ ライブ配信を終了] をクリックします。 ビデオ電話のような感覚で手軽に動画を配信できるのは、メリットのひとつといえるでしょう。 CPU使用のプリセット:faster• ただ、アーカイブとして残す場合BGMなどで流していた音楽の権利問題が発生するかもしれないので、フリー音源や商用利用OKなBGMを利用しておくといいでしょう。 ただし、スマホから直接ライブ配信をするには、チャンネル登録者が1000人以上という条件をクリアする必要があります。 エンコーダーアプリをインストールする YouTubeでのライブ配信が有効であれば、VTeacher(今回使用するエンコーダーアプリ)をインストールしてください。 代表的なサービスを挙げると、ニコニコ生放送、ツイキャス、Twitchなどです。 その場でコミュニケーションがとれる YouTube Liveでは、リアルタイムで閲覧者の反応やコメントが見られます。

Next

YouTube LiveのNGユーザー登録方法。ライブチャットにも反映されるのでコメントブロックが可能

調子が悪くなったときなどに自分のトレードを見直すことができて便利です。 以上で、ステップ2「OBSを設定しよう」は終了です。 動画を加工して配信することはできませんが、そのぶん手間がかからないメリットがあります。 配信ソフトの設定 配信ソフトには、YouTubeのサイトの 「クリエイターツール」にある 「ライブストリーミング」の項目の 「ストリーム名/キー」を設定する必要があります。 [ 次へ] をクリックします。 配信ソフト側で配信の設定を行う• そこで、制限のない動画投稿もしくはパソコンでのライブ配信で登録者数を増やしてからスマホでのライブ配信にチャレンジするのがオススメです。

Next