ナパリ コースト。 【動画あり】日本語OKのナパリ・コースト上陸ラフティングツアー!洞窟、シュノーケリング、イルカに会える

ナ・パリ・コースト

実は、カウアイ島で最も水難事故の多い場所のひとつがハナカピアイ・ビーチでもある。 人の入ったことのない最奥部まで、ひとっ飛びで見ることができます。 現在この地に残るのは、タロイモ水田や居住区、神殿などの史跡のみとなっている。 島に上陸できるのは原則としてロビンソン家の人間とカウアイ郡の関係者のみ。 島内で体験できる 「キッズプログラム」の紹介や宿泊施設、アクティビティ、ウェディング&ハネムーンなどの詳細情報もあり、カウアイ島に興味のある方必見のホームページです。

>

ナ・パリ・コースト州立公園

料金的には安いとはいえませんが、空の上から眺めるスペクタクル・ビューは、その金額を払うだけの価値があるというもの。 途中で川を渡るが、大雨の後は増水して渡れないこともある。 石積みの壁や儀式用の祭壇、人家、カヌー置き場、墓地など、600年以上も人が暮らしていた痕跡があちこちで見つかる。 その景観はあたかも自然の要塞のようだ。 ナ・パリ・コーストの住民は、山と海で収穫した食物を物資として、ニイハウ島や北海岸の人々と交易も行っていたそうだ。

>

【動画あり】日本語OKのナパリ・コースト上陸ラフティングツアー!洞窟、シュノーケリング、イルカに会える

ヘリコプターは時間も体力も使わず、ナ・パリ・コーストを満喫するにはとても便利。 電力供給 [ ] 社は2017年3月8日水曜日、と大規模な装置を使いハワイのカウアイ島に電力を供給すると発表した。 また、この雨によってかつての火山が侵食され、雄大な渓谷美を造り出していることでも有名。 ナ・パリ・コーストにある4つの州立公園 ナ・パリ・コーストは4つのエリアに区分され、それぞれ州立公園に指定されている。 またハナカピアイ川は鉄砲水が発生することもあるので、川を渡る際は水かさや流れ、水の色(濁った水の時は鉄砲水の注意信号)に細心の注意を払う必要がある。 本格的なトレッキングをしないなら、ボートやヘリコプターでのアクセスが基本となる。 石積みの壁や儀式用の祭壇、人家、カヌー置き場、墓地など、600年以上も人が暮らしていた痕跡があちこちで見つかる。

>

【ハワイ】カウアイ島で必ず行きたいナ・パリ・コーストのおすすめ観光ガイド

Fun, friendly, engaging and knowledgeable. このビーチは冬場はサーフ・ポイントとしても有名で、天気の良い日は海水浴客の姿もよく見かけます。 この記事が属するカテゴリー: , 関連キーワード: , , ,. 「ナ・パリ」というのはハワイ語で「絶壁」を意味し、時間の経過によって表情を変える切り立った岩肌は、不思議な威厳をたたえていて、畏敬の念すら覚える絶景です。 どちらの港から出航するかは、ご予約状況やお客様のご滞在場所などで決定します• スタート地点は北岸のハエナ州立公園のビーチ付近で、レンタカーでハナレイを越えてさらに西へとハイウェイを進むと到着する。 13名様以上でのご参加は「」よりご相談ください 貸切り料金 「」にて詳細ご相談ください. それぞれの渓谷は、コケエの山から続く切り立った渓谷に囲まれ、しかも目の前には海が広がっている。 タグをブログに貼ると スポット情報を掲載できます。 「秘境」と呼ぶにふさわしい海岸には、海に垂直に落ち込む崖、緑濃い渓谷、白く糸を引くように流れる滝など迫力のある光景が広がっています。

>

2020年 ナ・パリ・コースト

ナ・パリ・コーストの住民は、山と海で収穫した食物を物資として、ニイハウ島や北海岸の人々と交易も行っていたそうだ。 このナ・パリ・コーストへは、実は車で行くことはできません。 一時期はと地続きになっていたと考えられている。 ここにナ・パリ・コーストへのトレッキングコース、カララウ・トレイルの出発点があります。 伝説の地上の楽園、シャングリラに続く道は一瞬だけ現れ、その不思議な道をたどっていくと、平和で美しい渓谷がひっそりと広がっているという。

>

ナパリ・コースト・ラフトツアー

中には、途中でシュノーケルを楽しめるような2度おいしいツアーも。 現地島民(アメリカ人)は「カワイ」と発音している。 This was an outstanding experience start to finish. ベルトラより 断崖絶壁の秘境がつづきます。 ハワイの熱帯植物が生い茂る山の斜面を歩きながら、ナ・パリ・コーストの海岸線や青く輝く大海原の絶景を堪能できる。 トレイルの最初の中継地点ハナカピアイ・ビーチまでは、片道約3キロのハイキングなので、1日だけでナ・パリ・コーストの雰囲気を味わうには、ちょうどいいコース。 電動いかだによる半日ナパリ沿岸の冒険• また、も盛んに作られている。

>