ドゥルダ 最終 試練。 ドラクエ11S/ドラクエ11 連武討魔行攻略

ドラクエ11ドゥルダの試練最難関最終試練攻略パーティ&戦略

ウマレース• アークマージ 3戦目 2人• ギガ・パンドラボックスを倒せば、グレイグでドラゴントイズをマルティナでオカルトビスクを攻撃します。 パペットマン• 上記のパーティですとウェイトは121。 ・ 2戦目に主人公 高火力+覇王斬やアルテマソードなどで、スクルト、マジックバリア貫通 、4戦目ベロニカ+セーニャ れんけいで1手終了 として、残りを均等にバランスよく振り分けましょう。 流れ まずはグレイグが「たたかいのドラム」を2回連続で鳴らします。 サポートは「ギスヴァーグ」にお願いしました。 剣神スキル「ギガスラッシュ」を習得しておく。 グレイグはすてみで攻撃力をあげてから全身全霊斬りをします。

>

【ドラクエ11】ドゥルダ大修練場の連武討魔行をレベル64以下で攻略した方法

HPを合計約5000程削ると奥義形態になります。 注意点として、追加で出てくる敵のプチアーノンがマジックバリアを撃ってきます。 ギガ・パンドラボックス 召喚モンスター• 1回で済ませればもう少し短縮できるとおもいます。 ニマが魔導士のように構えてからは「マダンテ」または連携技の「クロスマダンテ」を使用して奥義の構えへと移行させ、更に「マダンテ」を連続で使用して敵を倒す。 四の試練:第3戦のモンスターと参加可能人数 「激おこヒーローズ」の出現モンスター HP:約1,200 HP:約1,200 HP:約1,000 HP:約1,300 参加可能人数 2人 四の試練:第3戦のおすすめキャラ編成 ベロニカの「マダンテ」で倒す 四の試練第3戦「激おこヒーローズ」は全ての敵のHPがやや高いため、第3戦にベロニカを編成し、「マダンテ」で倒してしまうのがベストな攻略法。 5~8手で討伐 第4戦:そして伝説へ… 挑戦メンバー2人 サラマンダー ラゴンヌ この戦闘ではニマ大師がほうおうを呼び出します。

>

ドラクエ11で、ドゥルダの試練(連武討魔行)を短手数でクリアするため...

グレイグでダークファンタズマのHPを減らしているので、3ターン目のマヒャデドスで一掃できました。 2戦目:カミュ・シルビア 全体高火力キャラとバフできるキャラがおすすめ 2戦目におすすめのキャラは カミュと シルビアです。 HPの高いテンタコルスは、他の敵を倒していると「メガザルダンス」を使って自滅してくれます。 時渡りの迷宮攻略• メタルハンドのザキでどちらかが死んでしまった場合はリタイアのした方が良いかも。 ラリホーマで眠ってしまった場合、カミュ「ザメハ」、シルビア「ツッコミ」でお互いを起こしてあげてください。 テンタコルス 召喚モンスター• 追加の刺客が召喚されたら、主人公は全体攻撃を撃つようにしてください。

>

【ドラクエ11S】ドゥルダの試練(連武討魔行)攻略(スイッチ版対応)【DQ11S,PS4,3DS,スイッチ】

4戦目に登場するサラマンダーとラゴンヌはHPが高く、毎ターンモンスターが呼び出されます。 ・更に4戦目は1匹で8人フルに使うので、自動的に、モンスター8匹と戦う1戦目に「ベロニカ Lv70以上 +育ってないキャラ2人を出し、ベロニカのマダンテで1手で撃破」、という構図になります。 手数に余裕があるのなら戦闘開始時に「スカラ」をかけたり「鉄甲斬」で防御力を下げましょう。 第2戦疾風のタコ殴り 参加人数:2人 参加者:カミュ、シルビア 第2戦疾風のタコ殴りは、テンタコルスが出現します。 (両手剣) 実際問題このラウンドが一番難しかったり・・。 ほのおの戦士• 残りの雑魚はジャスティスや心眼一閃で倒します。 オカルトビスク• きせきのしずくなどを活用しよう。

>

【ドラクエ11S】ドゥルダの試練(連武討魔行)攻略(スイッチ版対応)【DQ11S,PS4,3DS,スイッチ】

敵が1体の間は「ばくれつきゃく」、敵が増えてきたら「ピンクサイクロン」で全体に対してダメージを稼ぎましょう。 PS4:スライム• 裏の試練・第4戦の攻略法 目標 45~50手でクリア ニマ大師の行動パターン ニマ大師の行動は以下の様に固定されており、以前と同じくモードを切り替えながら攻撃してきます。 主人公は覇王斬で攻撃ですね。 という問題がありますがここは青バニーに頼ざる負えません。 マルティナはばくれつきゃくで攻撃します。 関連記事. 素早さが上がるアクセサリーは装備させないこと。

>

【ドラクエ11】ドゥルダの試練の報酬と出現モンスター一覧【ドラクエ11S】

幻惑対策が必要かもしれません。 第4戦そして伝説へ… 参加人数:2人 参加者:ベロニカ、セーニャ 第4戦そして伝説へ…はサラマンダー、ラゴンヌとの戦いです。 タップデビル• 上手くHPを調整して1撃で倒せるようにします。 それからニマ大師が試練の刺客としてタコメット、プチアーノン、だいおうキッズを呼び出しますよ。 2戦目も「ガンガンいこうぜ」でAIオート。 「四の試練」の報酬 【Point】 ・最終試練は、 ニマの召喚により、毎ターン敵が追加されていきます。 全体攻撃技を習得できていない場合は、全体攻撃を行えるキャラと組み、全体攻撃を必ず行えるようにしましょう。

>

ドラクエ11 ドゥルダ最終試練、30手以内の攻略方法!おすすめパーティと戦い方

あとは各々「エルフののみぐすり」でセーニャとベロニカのMPを全快。 筆者は全身全霊斬りで攻撃しました。 壱の試練攻略 おすすめの選出キャラと行動 戦闘 参加人数 おすすめキャラ 1戦目 1人 2戦目 2人 1戦目のドラゴンは単体での出現なので、主人公の「つるぎのまい」やマルティナの「ばくれつきゃく」などで、少ない手数で倒せます。 武器は両手剣がおすすめ。 3~4手で討伐 第2戦:疾風のタコ殴り 挑戦メンバー2人 テンタコルス 開幕はテンタコルスだけなのですが、だいおうキッズとタコメットがニマ大師によって呼び出されます。

>