車屋 ブログ。 週にたった1記事!車屋さんがブログで集客する「7つのポイント」

1人で年商2億を目指す車屋のblog

お客さんに、 「先日、ご説明申し上げていたと思うのですが・・・」 と、お話しすると・・・ 「覚えてますけど、以前に若い保証人を付けて ローンが通った事がありましたので・・・ 会社の同僚(部下)ですし・・・」 と、の答えでした・・・ ローン会社の立場で見ると 21歳の人が、40歳の上司から保証人を頼まれたら 断りづらいでしょうし・・・ 21歳での保証能力にも疑問があるでしょう・・・ 今回は、金利の安いローン会社に申し込みをして 保証人を付けるように、条件を付けられてしまいました。 タイトルがわかりやすい!老舗整備ブログ 名古屋市川田自動車さんの整備ブログです。 ライバルが少なくネットで集客できるメニュー 先ほどご紹介した戦略を立てる上で最も重要なのが、 「どんなキーワード、メニューで集客するのか?」です。 例えばブログを書く目的が「車の修理相談を増やす」ことなのであれば、書くブログは車修理に関する内容でなければいけませんよね? 意外とこの 目的が明確に設定されていない ブログが世の中の大半を占めていて、書かれている記事の内容に大きなバラツキがあるケースがほとんどです。 ・どんな人が作業しているのか? ・どんな環境で作業しているのか? ・どんな設備で作業しているのか? などが視覚的に見えることで、 お客様の安心感につながります。 その代わりでしょうか・・・、 カードローンでお金を借りて、 自動車を買う人が、ずいぶんと増えていると感じます。 「全然アクセスが集まらない」や「問合せがほとんど入らない」などの失敗例の多くは、ココで躓(つまづ)かれているパターンです。

>

車屋の店長ののんきな一日

無料ブログからでも始められる集客術を詰め込んでいるので、ぜひ参考にしてみてください!. 車検代• ブログサイトへの登録作業が終わったらスグに記事を書き出したくなりますが、 そこは逸(はや)る気持ちをグッと堪えて、まずはプロフィールを充実させるところから始めてください。 現在の、自動車ローンにて、 保証人の必要性は、どうなったのか?と言いますと・・・ 以前ならば、保証人が必要でなかった、 と、(私の感覚でですが…)思われる例でも、 保証人が必要になる ケースが増えているように感じます。 このように、事前にサイト運営の重要事項を決めておくことで、より効率的なサイト運営ができ、同時に失敗のリスクを大きく減らすことにもつながります。 既(すで)にブログサイトを運営している車屋さん、 もしくはこれからブログサイトを運営しようと考えている車屋さんは、今回ご紹介した内容を理解したうえで、実際のブログサイトの運営に取り組んでみてください。 伸びていく鍵は、いかに他との差別化を図っていくかと言う事とそれを知らせる事が出来るか? だと思います。 修理代• 「自動車関連 知りたいことは?」新着記事&注目記事 当サイト内の新着記事と注目記事です。 もちろん、写真だけではなく文章での説明もバランスよく配置されているので、 SEOにも強い素晴らしい記事に仕上がっています。

>

1人で年商2億を目指す車屋のblog

なのに、 なぜ、お客さんが、カードローンで借りている事を知っているのか? by ファンネル. この様な経験から、 現金払いのお客さんには、 支払いが確実なのか?を知るために色々と質問をします。 一番上が最新記事になっています。 と言うのも、 まず、自動車販売店が、カードでの車両代金の支払いに対応している・・・ という、条件をクリアしないといけません。 例えば車屋さんのWEB集客の場合「車検」や「中古車販売」などのキーワードはお客様の数が多い分、ライバルが強力なので、普通のブログサイトではライバルに勝てません。 そんな中で、 お客さんから聞くことが多いのが、 SMBCモビットというカードローンです。

>

週にたった1記事!車屋さんがブログで集客する「7つのポイント」

・ディーラーよりも20万円安いなんて当たり前! など、お客様のハートを鷲掴みにするコピーが随所に配置されています。 また、 クレジットカード払いに対応していても、 カードの利用限度額を超えていては、支払う事が出来ません。 後日・・・ お客さんが、保証人に記入してもらったローン用紙を もって来てくれたので、 ローン会社に、記入済みのローン用紙をファックスして・・・ ふと、ローン用紙に目を向けると・・・ 保証人の年齢が・・・21歳! ローンの申し込みをしているお客さんの年齢は40歳なのです! あ~っ これは、審査が通らないだろうなぁ・・・・ と、思っていると・・・ ローン会社から電話が来ました やはり、審査の結果は、 この保証人では不可 との、結果です。 そんな井組自動車さんの修理事例ブログは、 見やすくて、お客様目線で書かれている素晴らしい記事が多いです。 自動車ローンを申し込んで、 保証人が必要になった場合、 適切な保証人がいる方は問題ありませんが、 保証人を見つける事が出来ない方も増えています。

>

週にたった1記事!車屋さんがブログで集客する「7つのポイント」

今回の記事が、御社に合ったブログ集客のスタイルを見つけるヒントになれば幸いです。 弊社がいつも推奨している 「自社サイト内に設置する実績ブログ」を導入していただいております。 もちろん、即実践可能なノウハウを厳選してご紹介するので、次回のコラムもぜひチェックしてくださいね! コラムを読み終えた方 ブログサイトの目的やターゲットが明確に設定されているかを考えよう! そもそも車屋さんが取り組むべきブログ集客は、「車検」や「中古車販売」のようなビッグワードの集客を目的とするのではなく、「パーツ取付」や「出張修理」などの ニッチなキーワードを集客するために有効な手段です。 他にもブログ集客で狙えるメニューはたくさんあるので、本格的にWEB集客に取り組みたい車屋さんは一度弊社に相談してみてください。 適切な保証人がいない方へ 自動車ローンを申し込んで、 保証人が必要と言われたが、 保証人を」見つけられない方へ、 私が、アドバイスしている事とは? 自動車ローンではなく、 保証人がいらない、 「カードローン」を利用する、という方法です。 SMBCモビットに限らず、 カードローンで借り入れをして、 車の購入をするお客さんは、年々増えていると感じます。

>

週にたった1記事!車屋さんがブログで集客する「7つのポイント」

逆に先ほどご紹介した、. テレビで、ジェット機でも買えるカードなんて 紹介されていた、ブラックカードですが 詳細は不明であります。 だからこそ、よりターゲットや目的を絞り込んだ最適な情報発信が必要です。 申込み手続き• 今回のお客さんは、他に保証人を頼める人がいないとの事で・・・ ちょっと金利が高くなってしまうのを納得のうえ・・・ 以前にも、 他のローン会社で保証人を付けるように言われたお客さんが 保証人なしでも、OKになったローン会社に 申し込みをして・・・ 無事、ご成約! と、なりました。 しかし、 契約時に一部を前金として、納車時に残金を支払うお客さんも多くいます。 コメント数:• セキュリティ これら全てで1位となっています。

>

ホームページを分析! 参考になる、整備工場のブログをまとめてみました

手持ちで12角のソケットが無かったので1日目は終了して、翌日なじみの「ストレート富田林店」に買いに行き、便利そうなのでスプラインソケットをセットで買い、いつものように他の工具も買い込んでしまいました. ・・・・と、ここまでは、 2008年9月に書いたきじでした。 借り入れのしやすさ• 特に、 二十代から、三十代のお客さんに多いと感じています。 ブログ記事のタイトルがわかりやすく、 かつSEOも意識されていていつも参考にさせていただいています。 わかりやすい記事タイトル タイトルにいろいろ書かずに、「症状」だけ書くことで 読者からわかりやすくしています。 どんな修理をされるんだろう? と、不安な気持ちを抱かれる方が大半です。 記事を書けば書くほどサイトの価値がアップ! アライメント調整に特化した高田オートさまのサイトでは ホームページのコンテンツがほぼアライメント調整に関するものばかりです。

>