浜口 陽三。 浜口陽三

浜口家(ヤマサ醤油・浜口儀兵衛・浜口梧陵・浜口陽三・浜口道雄の家系図)

幼少時に一家でに転居。 しかし、その後フランスに渡りニューヨークにも2年間滞在しています。 国際的に評価の高い浜口陽三は、数々の名誉ある賞を受賞しています。 1930年 東京美術学校を中退して渡仏。 145 #169-2 シートサイズ 32.3x27.3cm 青いくるみ メゾチント・アップリケ 8. 第一回東京国際版画ビエンナーレにて東京国立近代美術館賞受賞。 明治42年4月5日和歌山県生まれ。 平成8年帰国、日本で制作を続けた。

>

美術館について 【ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション(浜口陽三の美術館)】

5cm。 59年サラエボ五輪記念ポスターに採用されるなど発表活動はほとんど海外で行った。 浜口陽三• 19世紀に写真技術が発明されると、ほとんどすたれてしまいましたが、20世紀に入ると、今度はこの黒に魅かれて、版画家たちが芸術表現として復活させます。 浜口が本格的にの制作を始めるのは、後の1950年(昭和25年)前後、40歳頃のことであった。 出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊) 20世紀日本人名事典について の解説. 住所/〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-3-21 イブブリアンビル 2F 営業時間/11:00~19:00• 住所/〒930-0069 富山県富山市旅籠町 2-13 松田ビル1F 営業時間/10:00~18:00• 地下鉄水天宮駅上がったすぐの所にある瀟洒な美術館で、観覧客も. 145 #169-3 シートサイズ 39x29cm 「浜口陽三」全版画作品リスト 作 家 名 レゾネ 番号 題 名 制作年 技 法 浜口陽三 1 猫 1937 ドライポイント 浜口陽三 2 あじさい 1948 ドライポイント 浜口陽三 3 裸婦 1950 ドライポイント 浜口陽三 4 臥婦 1950 ドライポイント 浜口陽三 5 若い女 1950 ドライポイント 浜口陽三 6 裸婦 1950 ドライポイント 浜口陽三 7 裸婦 1950 ドライポイント 浜口陽三 8 猫 1950 ドライポイント 浜口陽三 9 手 1951 ドライポイント 浜口陽三 10 姑娘 1951 ドライポイント 浜口陽三 11 洋梨とぶどう 1951 ドライポイント 浜口陽三 12 大川端 1951 メゾチント 浜口陽三 13 永代橋 1951 メゾチント 浜口陽三 14 魚河岸の汽車 1951 メゾチント 浜口陽三 15 掘割 1951 メゾチント 浜口陽三 16 館 1951 メゾチント 浜口陽三 17 大川端 1951 メゾチント 浜口陽三 18 隅田川(大川中州附近) 1951 メゾチント 浜口陽三 19 港 1951 メゾチント 浜口陽三 20 二人 1952 ドライポイント 浜口陽三 21 杭 1952 メゾチント 浜口陽三 22 うさぎ 1952 メゾチント 浜口陽三 23 猫 1952 ドライポイント 浜口陽三 24 猫 1952 ドライポイント 浜口陽三 25 レダ 1952 アクアチント 浜口陽三 26 裸婦 1952 アクアチント 浜口陽三 27 果物 1952 メゾチント 浜口陽三 28 桜草 1952 ドライポイント 浜口陽三 29 顔 1952 メゾチント 浜口陽三 30 白いレース 1953 メゾチント 浜口陽三 31 女達 1953 メゾチント 浜口陽三 32 髪 1953 メゾチント 浜口陽三 33 秋の女 1953 メゾチント 浜口陽三 34 スペイン風の油入れ 1954 メゾチント 浜口陽三 35 ジプシー 1954 メゾチント 浜口陽三 36 モーヴ 1954 ドライポイント ・アクアチント 浜口陽三 37 魚 1954 アクアチント 浜口陽三 38-1 うさぎ(試刷) 1954 メゾチント 浜口陽三 38-2 うさぎ 1954 カラーメゾチント 浜口陽三 39 西瓜二切 1954 メゾチント 浜口陽三 40 魚と果物 1954 メゾチント 浜口陽三 41 女の顔 1954 メゾチント 浜口陽三 42 ぶどう 1954 カラーメゾチント 浜口陽三 43 メロンと筆 1955 メゾチント 浜口陽三 44 西瓜 1955 カラーメゾチント 浜口陽三 45 ぶどう 1955 メゾチント 浜口陽三 46 したびらめ 1955 メゾチント 浜口陽三 47 壺とどうがらし 1955 カラーメゾチント 浜口陽三 48 青いぶどう 1956 カラーメゾチント 浜口陽三 49 魚とさくらんぼ 1956 カラーメゾチント 浜口陽三 50 パリの屋根 1956 カラーメゾチント 浜口陽三 51 ぶどうとナイフ 1956 メゾチント 浜口陽三 52 びんとレモン 1956 カラーメゾチント 浜口陽三 53-1 黒いさくらんぼ 1956 メゾチント 浜口陽三 53-2 黒いさくらんぼ 試摺り) 1956 カラーメゾチント 浜口陽三 54 ざくろ 1957 メゾチント 浜口陽三 55 青いガラス 1957 カラーメゾチント 浜口陽三 56 水差しとぶどうとレモン 1957 メゾチント 浜口陽三 57 クローバーの実 1957 メゾチント 浜口陽三 58 ぶどうの房 1957 メゾチント 浜口陽三 59 アスパラガス 1957 メゾチント 浜口陽三 60 ざくろとぶどう 1957 メゾチント 浜口陽三 61 パリの屋根 1957 カラーメゾチント 浜口陽三 62 あざみ 1957 メゾチント 浜口陽三 63 朝食 1957 メゾチント 浜口陽三 64 魚と貝 1957 メゾチント 浜口陽三 65 ざくろ 1958 メゾチント 浜口陽三 66 ういきょう 1958 メゾチント 浜口陽三 67 緑のぶどう 1958 カラーメゾチント 浜口陽三 68 一つのさくらんぼ 1958 カラーメゾチント 浜口陽三 69 魚とレモン 1958 メゾチント 浜口陽三 70 雲 1958 メゾチント 浜口陽三 71 2つのさくらんぼ 1958 カラーメゾチント 浜口陽三 72 くるみ 1959 メゾチント 浜口陽三 73 レモンとさくらんぼ(習作) 1959 カラーメゾチント 浜口陽三 74 レモンとさくらんぼ 1959 カラーメゾチント 浜口陽三 75 とうもろこし 1959 メゾチント 浜口陽三 76 洋梨とぶどう 1959 メゾチント 浜口陽三 77 ぶどうとレモン 1959 メゾチント 浜口陽三 78 魚 1959 カラーメゾチント 浜口陽三 79 かに 1957 メゾチント 浜口陽三 80 巻貝 1959 メゾチント 浜口陽三 81 たにし 1960 カラーメゾチント 浜口陽三 82 てんとう虫 1960 カラーメゾチント 浜口陽三 83 てんとう虫 1960 カラーメゾチント 浜口陽三 84 ひとで 1960 カラーメゾチント 浜口陽三 85 やどかり 1960 メゾチント ・アクアチント 浜口陽三 86 かわらなでしこ 1960 メゾチント 浜口陽三 87 びんとくるみ 1960 メゾチント 浜口陽三 88 ざくろとナイフ 1960 メゾチント 浜口陽三 89 アマンド 1960 メゾチント 浜口陽三 90 白菜 1960 メゾチント 浜口陽三 91 貝 1960 メゾチント 浜口陽三 92 黒いサクランボ 1960 カラーメゾチント 浜口陽三 93 ポプラ 1960 カラーメゾチント 浜口陽三 94 一つのさくらんぼ 1960 カラーメゾチント 浜口陽三 95 暗い背景のぶどう 1961 カラーメゾチント 浜口陽三 96 くるみ 1961 メゾチント 浜口陽三 97 黒いさくらんぼ 1962 カラーメゾチント 浜口陽三 98 一つのさくらんぼ 1962 カラーメゾチント 浜口陽三 99 黒いさくらんぼ 1963 カラーメゾチント 浜口陽三 100 4つのさくらんぼ 1963 カラーメゾチント 浜口陽三 101 てんとう虫 1963 カラーメゾチント 浜口陽三 102 てんとう虫 1963 カラーメゾチント 浜口陽三 103 アスパラガス 1964 メゾチント 浜口陽三 104 毛糸と編み棒 1964 メゾチント 浜口陽三 105 2つのさくらんぼ 1964 カラーメゾチント 浜口陽三 106 あじさい 1964 カラーメゾチント 浜口陽三 107 毛糸 1964 カラーメゾチント 浜口陽三 108 19と1つのさくらんぼ 1965 カラーメゾチント 浜口陽三 109 突堤 1965 カラーメゾチント 浜口陽三 110 トリコット 1965 メゾチント 浜口陽三 111 14のさくらんぼ 1966 カラーメゾチント 浜口陽三 112 緑と紫のぶどう 1967 カラーメゾチント 浜口陽三 113 蝶 1967 カラーメゾチント 浜口陽三 114 葉 1967 メゾチント 浜口陽三 115 17のさくらんぼ 1968 カラーメゾチント 浜口陽三 116 赤い鉢と黒いさくらんぼ 1968 カラーメゾチント 浜口陽三 117 二色のぶどう 1968 カラーメゾチント 浜口陽三 118-1 葉(グリーティングカード) 1968 メゾチント 浜口陽三 118-2 葉(グリーティングカード) 1968-87 カラーメゾチント 浜口陽三 119 赤い皿 1969 カラーメゾチント 浜口陽三 120 ぶどうの房 1969 カラーメゾチント 浜口陽三 121 蝶と太陽 1969 カラーメゾチント 浜口陽三 122 葉 1969 メゾチント 浜口陽三 123 びんとさくらんぼ 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 124 赤い鉢 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 125 くるみ 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 126 赤いパイブ 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 127 26のさくらんぼ 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 128 テーブル掛けとさくらんぼ 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 129-1 ブラジルの太陽 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 129-2 ブラジルの太陽(試刷) 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 130 てんとう虫 1971 カラーリトグラフ 浜口陽三 131 赤い蝶 1972 カラーメゾチント 浜口陽三 132 蝶と葉 1972 カラーメゾチント 浜口陽三 133 さくらんぼとアスパラガス 1973 カラーメゾチント 浜口陽三 134 てんとう虫(版画集より) 1974 カラーメゾチント 浜口陽三 135 蝶(版画集より) 1974 カラーメゾチント 浜口陽三 136 あじさい(版画集より) 1974 カラーメゾチント 浜口陽三 137 さくらんぼ(版画集より) 1974 カラーメゾチント 浜口陽三 138 貝(版画集より) 1974 カラーメゾチント 浜口陽三 139 ぶどう(版画集より) 1974 カラーメゾチント 浜口陽三 140 190と1つ 1975 カラーメゾチント 浜口陽三 141 2匹のてんとう虫 1975 カラーメゾチント 浜口陽三 142 ツーペアーズ 1976 カラーメゾチント 浜口陽三 143 1/4のレモン 1976 カラーメゾチント 浜口陽三 144 さくらんぼと青い鉢 1976 カラーメゾチント 浜口陽三 145 貝 1976 カラーメゾチント 浜口陽三 146 2匹の蝶 1977 カラーメゾチント 浜口陽三 147 8つのくるみ 1977 リトグラフ 浜口陽三 148 くるみ 1978 メゾチント 浜口陽三 149 てんとう虫(版画集より 1978 カラーメゾチント 浜口陽三 150 毛糸(版画集より 1978 カラーメゾチント 浜口陽三 151 さくらんぼ(版画集より 1978 カラーメゾチント 浜口陽三 152 ぶどう(版画集より 1978 カラーメゾチント 浜口陽三 153 ざくろ(版画集より 1978 カラーメゾチント 浜口陽三 154 アスパラガス(版画集より 1978 カラーメゾチント 浜口陽三 155 毛糸 1978 メゾチント 浜口陽三 156 2匹のてんとう虫 1978 カラーメゾチント 浜口陽三 157 二色のぶどう 1979 カラーメゾチント 浜口陽三 158 朱色の蝶 1979 カラーメゾチント 浜口陽三 159 赤い毛糸 1979 カラーメゾチント 浜口陽三 160 32のさくらんぼ 1979 カラーメゾチント 浜口陽三 161 巻貝 1979 メゾチント 浜口陽三 162 9つの貝殻 1979 メゾチント 浜口陽三 163 パトリックのさくらんぼ 1980 カラーメゾチント 浜口陽三 164-1 3つのポプラ 1980 メゾチント 浜口陽三 164-2 緑のポプラ 1980-89 カラーメゾチント 浜口陽三 165 緑の毛糸 1981 カラーメゾチント 浜口陽三 166 西瓜 1981 カラーメゾチント 浜口陽三 167-1 赤い蝶 1981 カラーメゾチント 浜口陽三 167-2 クリムゾンバタフライ 1981-90 カラーメゾチント 浜口陽三 168-1 ロビーナのさくらんぼ 1981 カラーメゾチント 浜口陽三 168-2 ロビーナのさくらんぼ 15枚組 1981 カラーメゾチント 浜口陽三 168-3 ロビーナのさくらんぼ 7枚組 1981 カラーメゾチント 浜口陽三 168-4 緑のさくらんぼ 1981-89 ラーメゾチント 浜口陽三 169-1 くるみ 1982 メゾチント 浜口陽三 169-2 琥珀色のくるみ 1982-89 カラーメゾチント. そこから歩いていける距離にあるこちらの美術館へ来たわけです。 本人の賛意もあり、持ち帰った多くの作品を展示する美術館を開設いたしました。

>

浜口陽三

85年、日本国内で最初の回顧展となる「展-静謐なときを刻むメゾチントの巨匠」が開催される 東京、有楽町西武アート・フォーラム、国立国際美術館。 86年、勲三等旭日中綬章を受賞。 店舗情報• 西洋の城と鳥をモチーフにした作品が多く、とてもかわいらしい。 妻のも版画家である。 「黒の技法」と呼ばれるカラーメゾチントですが、銅版画の技法の一種で微妙な黒の濃淡を特殊な道具を使って表すものです。

>

浜口陽三とは

81年にはパリからアメリカのサンフランシスコに移住。 出典:『パリと私』浜口陽三著述集 玲風書房 2002年• 56年サンフランシスコに移住。 1927年(昭和2)東京美術学校塑造科に入学したが、梅原龍三郎 りゅうざぶろう の助言もあり30年中退して渡仏。 家は代々千葉県銚子 ちょうし でしょうゆ醸造を営み、彼も6歳で銚子に移住。 8cm サイン有り 1982 レソネ#170-1 Magenta Cherries カラーメゾチント 54. やがてパリとサンフランシスコそれぞれの本拠で手がけた同じモチーフの作品を比較すると、色調に変化が現れる。 1937年 最初の銅版画「猫」を制作。

>

浜口 陽三とは

このように果物や身辺の静物をモティーフにした作品は、カラーメゾチンという独自の技法によって、親密でより深い情感をもたらすようになり、それによって国際的にも一躍注目されるようになった。 何度もぐるぐる回って見てしまいました。 1909年 和歌山県に生まれる。 2000年 死去。 こまやかな銅の表情、優しく洗練された色彩は、まるでひとつの童話のように心を揺さぶります。 住所/〒604-8142 京都府京都市中京区錦小路通東 洞院東入る西魚屋町612-12 営業時間/10:00~18:00• 経歴 1909年(明治42年)4月5日、(現・有田郡)に生まれた。 現在は、南桂子展が開催されており、浜口のメゾチント版画の硬い感じの版画に対し、ほのぼのとした安らぎを感じる版画を楽しめる。

>

浜口 陽三とは

1930年東京美術学校彫刻科中退。 48年頃から本格的に銅版画に取組み,技法を駆使した版画を制作。 享年91。 代表作に『パリの屋根』『青いガラス』『四つのさくらんぼ』『西瓜 すいか 』ほかがある。 53年再渡仏。

>