配信 ビット レート。 【比較検証】OBS おすすめライブ配信高画質ビットレート設定

Mildomでゲーム配信するには?話題の「ミルダム」のやり方や仕組みなどを紹介!

以下の2点を覚えておきましょう。 1秒間にどれだけの静止画を連続しているか決定づけているため、高フレームレートになると一気にデータ量が増えます。 「 ビットレート」に「3000」と入力する。 その他、必要な設定をしよう BGM・マイク音 BGM、および マイク音を流すための設定です。 : 6,000kbps• タスクマネージャーを開いてください。 ライブ配信では、データを配信サイトのサーバーに アップロードするので、上りの速度を計測します。

>

配信におけるビットレートとは? 高画質でもカクつかないOBSでの設定方法まとめ

以上がビットとビットレート、バイトとの関係になりますが、ビットレートを計算する方法はやや複雑です。 画質は悪いですが、CPUが貧弱な環境の場合は使うと良いです。 可能であれば、OBS Studioのプレビュー画面上で右クリックし、「プレビュー有効化」のチェックを外す。 速度の限界を超えて設定するのは避けましょう。 「出力 スケーリング 解像度」は、 「1280x720」や「1920x1080」にはしないでください。

>

ビットレートの基礎知識|ライブ配信やWeb会議システムの注意点について

すると、画面横に「チャット」パネルが表示されます。 環境下でチャット欄だけを表示したい場合は、歯車アイコンから「ポップアウト」を選んでください。 インターネット回線だけでなく専用回線を用意したとしても基本的なデータ送信のルールからは逃れられません。 x264には プリセット(あらかじめ用意された画質設定)があり、変更することでCPU使用率を下げることができます。 シンプルに OBSの操作だけで配信が切れます。 次の表は、高度、中度、あるいは低度な動きのビデオを、それぞれのビデオ品質 最高~低 でエンコーディングする際の BPP 値を示しています。

>

【2017年版】Twitch配信での適切なビットレート

具体例1 たとえば、以下のような例を考えてみましょう。 x264のプリセット. 2Kbps 約4,148Kbps必要 【720P 60FPSの場合】 0. サムネ画像 などをそれぞれ設定します。 配信画面がカクつく、PCの動作が重いという場合は、以下の記事をご覧ください。 コーデックの種類によって圧縮率や品質が異なりますが、大抵は20%以下の容量に抑えることができます。 ビットレートは 映像と音声を合わせてこの上限になっています。 Twitchの画面は、 OBSに映っている画面よりも遅れて表示されます( 遅延)。 念のため、余裕を持たせて700~800kbps程度がよいでしょう( 上り速度の70~80%)。

>

【配信者必見!】高画質な生配信ノススメ【OBS設定】

そのため、DouYuの日本版サイトと位置付けられており、 ・高画質・低遅延の配信ができる ・「投げ銭」で配信者を応援できる というDouYuのシステムも引き継がれています。 せっかちな方は最重要項目であるとを御覧ください。 こちらのほうがより強力です。 注釈の画像は赤枠内以外は参考にならないので赤枠内を見てください。 。 すると合計で2,161Mbps、1秒間に2161メガビットのデータ量が送信される事になります。

>

【ツイキャス】OBSでツール・ゲームズ配信する場合の設定方法。超高画質配信も可能に

OBSで配信設定を行う OBSの「配信」から「詳細設定」を開きます。 ストリームキー をコピーして、貼り付けます。 【最後に】 今回は、PCのスペックとお店の回線速度とを相談しながら、どこまで高画質にできるかについてまとめてみました。 少し上のほうに「 RTMP URL」と「 ストリームキー」があります。 荒い画質をさして、「モザイク画質」といわれることがあります。 そして、「出力」タブを開き、ビットレートの設定を行いましょう。 PCゲーム配信の場合、 2台のPCを使って配信することで負荷を軽減できます。

>