タイ 反 政府 デモ。 タイ 再び大規模反政府デモ 首都では緊迫状況に

情報BOX:タイで反政府デモ、政権退陣から王室改革まで要求

タイの国民と政府は対立していますが、どちらも日本人に対する恨みは持っていません。 こうした失踪者は近年、これで9人に及んだことも怒りをあおっている。 デモで私たちの力と声を国民に伝えたい」と話していました。 国民の強い声を受け今年3月に総選挙、7月には名目上の新政権が成立し、軍事政権ではなくなったとされます。 タイの国王は憲法で不可侵の存在とされているが、若者らは、王室批判を禁じる「不敬罪」の廃止や王室の権限縮小を求めた。

>

join.catalyst.nejm.org : タイで続く反政府デモ、前例のない王室改革要求も

デモ活動自体もとても平和的で、若者のクリエイティビティを反映しています。 途中で警察がデモ隊に放水し、現場は一時緊迫した。 このグループは、周囲の多くの人に対する暴力行為があると報告されています。 デモ隊は王党派のシンボルカラーである黄色のアヒルの浮き輪を掲げ、民主主義を理解しない王党派、保守派をやゆした。 タイでは、2014年の軍事クーデターを主導し、約5年続いた軍事政権の暫定首相も務めたプラユット氏が、民政復帰を目指した昨年3月の総選挙後も首相の座にとどまり、軍主導の強権統治を続けている。 私より読者の皆様がはるかに詳しいと思います。

>

反政府デモの行方

投票箱よりも戦車によって動かされる、この国の政治に変革を迫ったのだ。 「人民党」は現在の反政府活動のど真ん中にいる人物たちの呼び名です。 ここで国民(というより企業の労働組合)とは完全に離反したのです。 バンコクの民主記念塔でのデモ タイ反政府デモの形を理解する 従来のデモのイメージは、多くの人が一つの場所に集まって、何日、何週間も要求を続けながら行進することでしょう。 わたしたちが平等だと感じられるようにしてほしい」と話していました。 先代のプーミポン国王の時代から、国民の間には王室や国王に対する批判的な見解が存在していたが、公然と王室に対する批判がなされたことはなかった。 「香港だけ特別扱いはずるいだろう」という中国本土から見た不平等感であります。

>

タイ首相、デモに強硬姿勢 大集会控え緊張高まる:時事ドットコム

今回の抗議デモは、軍が6年前に実権を握って以来、最大の規模だった。 「手裏剣デモ」 タイ語の「手裏剣」という言葉には、「バラバラになる星」という意味があります。 そして、これらのメンバーの3つの要求は: 1.プラユット政権の退陣と議会の解散 2.抗議活動の国民に対する嫌がらせをすぐに中止 3.新憲法制定 その他、タイ王室に対する改革を要求するグループもあります。 また一時閉鎖を命じられたメディアについては、報道の自由を尊重する原則のもと、既に下された命令の見直しもプラユット首相より指示されています。 日本企業も多数進出している。 わずか数カ月前までは考えられない事態だった。

>

タイの反政府デモが、タブーとされてきた王室改革に踏み込んだ理由

この日のデモに参加した女性(34)は「手紙」にデモ隊の三つの要求をしたためたうえで、国王に「一緒に改革を」と呼びかける文章を書いたという。 デモ隊は要求の1つである憲法改正が、議会で事実上、拒否されたことに反発を強めていて、プラユット首相の辞任と王制改革を改めて要求しました。 ・当館に在留届を提出されておらず、当館メールマガジンのみご購読されている方。 しかし、学生たちの要求の本丸は、やはり王室改革である。 数か月にわたり続くデモの参加者らは、軍政下に制定された憲法の改正やプラユット・チャンオーチャー()首相の退陣のみならず、これまでタブーとされてきた王室改革も求めている。 にらみ合いが続く警察とデモ隊。

>

【解説】高まる緊張 タイ抗議デモ 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

<政府の対応>. その際に警官隊がデモ隊に向けて放水し、騒然となる一幕があった。 同じ路線でも、デモ隊の活動地点から離れている駅であれば普通に乗降できます。 最近ではバンコクの中心部で大きなデモ隊1つが活動しているのではなく、多数のデモ隊がバンコクの主要駅、交差点、大学など様々な場所で活動しています。 ところが1カ月も経たないうちに、学生デモは急速に過激化し、プラユット政権のみならずタイ社会に衝撃が走った。 おまけに正式な側室がおりドイツでは20人もの女性に囲まれて住んでいるとされるプレイボーイでまるで徳川時代の側室話のようであります。

>

タイの反政府デモ 国王が大株主の銀行前で大規模に 緊張続く

タイでは以前に比べて、民間企業に対するボイコット運動がかなり活発になりました。 東南アジア諸国連合(ASEAN)の中核であるタイの混乱は、地域情勢に影響を与えかねない。 バンコクの主要交通機関、例えばバンコクのスカイトレイン(BTS)またはバンコク・メトロ(MRT)は一部、一定時間利用できなくなりました。 2014年の軍事クーデターを指揮した元陸軍司令官プラユット・チャンオチャ氏が今も首相として国を率いていることから、タイでは政治改革を求める声が強まっている。 ところが、警察はただ黙って見ているだけだった。

>

join.catalyst.nejm.org : タイで続く反政府デモ、前例のない王室改革要求も

背後に主導者はいないといいますが、であればなおの事、一度混乱が生じれば収拾のつかない事態にも発展しかねません。 政治集会に参加するのは初めてという人が多かった。 もっとも影響を受けるのは、バンコク在住の日本人です。 デモ隊は王室支持派とも小競り合いになり、一連の騒ぎで55人が負傷した。 団体や個人によって王室改革に対するスタンスが異なっている一方で、憲法改正やプラユット首相への辞任要求については概ねコンセンサスが存在しており、連日バンコク市内および近郊で繰り返されるデモでは、プラユット首相に対する辞任要求が強調されている。 国際連合によると、現在のデモ隊は平和的抵抗者。

>