横浜 農業 協同 組合。 横浜農業協同組合

田奈農業協同組合

神奈川県横浜市泉区中・・・• 神奈川県横浜市戸塚区・・・• 神奈川県横浜市港南区・・・• 営農経済面では、旧横浜南農業協同組合で実績を上げた農産物の一括販売方式など都市型の営農方式事業を管内で普及させているほか、横浜ブランド農産物の生産をはじめ、都市農業振興にも積極的に取り組んでいる。 - 本店を横浜市旭区に移転。 4月1日 - 田奈農協と合併、名称は横浜農協を継承。 [ ]. (神奈川県下第1号農協)• 神奈川県横浜市青葉区・・・• 神奈川県横浜市磯子区・・・• (神奈川県下第1号農協)• 神奈川県横浜市緑区長・・・. の「 JA-SS」事業と事業は行っていない。 田奈農協は合併に不参加。

>

横浜農業協同組合 支店一覧

神奈川県横浜市青葉区・・・• また、女性部、青壮年部等、支店単位での組合員教育活動と生活文化活動が活発で、2004年度に家の光文化賞を受賞した。 1948年2月~ - 横浜北農協の前身となる7農協(都筑中川含む)が設立。 子会社 [編集 ]• 1969年3月 - 横浜市南部地区の13農協(本郷・豊田・川上・大正・中田・和泉・飯田・中川・原・瀬谷・横浜南部・港南・磯子)が合併し、横浜南農協が設立。 神奈川県横浜市青葉区・・・• 神奈川県横浜市栄区上・・・• 神奈川県横浜市戸塚区・・・• 3月 - 神奈川地区営農経済センター集荷場完成。 「市民と共有する農業、市民と分かち合う農業、市民とともに育てる農業」を実践し、JA管内農地面積の3419haは神奈川県内で最大規模であり、そのうち市街化調整区域内農地は2640ha(うち農用地区域は1036ha)、市街化区域内の農地は779ha(うち350haは生産緑地に指定)となっている。 神奈川県横浜市瀬谷区・・・• 神奈川県横浜市保土ケ・・・• 沿革 [編集 ]• 4月1日 - 田奈農協と合併、名称は横浜農協を継承。 2008年6月 - 瀬谷支店、本郷支店に拠点型直売所「ハマっ子」オープン。

>

横浜農業協同組合 支店一覧

2008年6月 - 瀬谷支店、本郷支店に拠点型直売所「ハマっ子」オープン。 神奈川県横浜市旭区今・・・• - 本店を横浜市旭区に移転。 3月 - 横浜戸塚農協と横浜南農協が合併。 8月 - 横浜市の3農協(二俣川・都岡・神奈川)が合併し、横浜中央農協が設立。 神奈川県横浜市港北区・・・• - 都筑中川農協が設立。 - 「農業塾」、「Uターン農業者講座」、「女性農業者講座」の3つの担い手支援講座開始。

>

横浜農業協同組合とは

神奈川県横浜市港南区・・・• 神奈川県横浜市都筑区・・・• 概要 [編集 ] 、管轄地域の5つの農協(横浜中央農業協同組合、横浜南農業協同組合、横浜北農業協同組合、保土ケ谷農業協同組合、鶴見農業協同組合)が合併して発足。 神奈川県横浜市瀬谷区・・・• 4月1日、と合併。 田奈農協は合併に不参加。 神奈川県横浜市神奈川・・・• 神奈川県横浜市泉区和・・・• 株式会社JA横浜協同サービス 関連項目 [編集 ]• 1948年8月 - 鶴見農協が設立。 また、女性部、青壮年部等、支店単位での組合員教育活動と生活文化活動が活発で、2004年度に家の光文化賞を受賞した。 神奈川県横浜市戸塚区・・・• 地域農業振興計画のテーマを「FOODで風土」と定め、よき農業がよき地域を作るという発想のもと、地域自給(地産地消)に基づいた農業を創造を目指している。

>

横浜農業協同組合

神奈川県横浜市瀬谷区・・・• 3月 - 横浜戸塚農協と横浜南農協が合併。 - 「農業塾」、「Uターン農業者講座」、「女性農業者講座」の3つの担い手支援講座開始。 - 合併予備契約調印式。 概要 [ ] 2月、横浜市内のうち・・・の旧の地域を管轄地域として発足した。 横浜市内一円を管轄地域とする。 この項目は、に関連した です。 。

>

田奈農業協同組合

神奈川県横浜市泉区上・・・• 2004年 - 第1回通常総代会。 4月1日 - 子会社の横浜南商事株式会社と株式会社横浜北クミアイサービスが合併し、社名を株式会社JA横浜協同サービスに変更。 - 田奈農協が設立。 3月 - 第1回地域農業振興推進大会開催。 4月1日、と合併。 の「 JA-SS」事業と事業は行っていない。

>

横浜農業協同組合とは

神奈川県横浜市港北区・・・• 8月 - 横浜市の3農協(二俣川・都岡・神奈川)が合併し、横浜中央農協が設立。 神奈川県横浜市神奈川・・・• 神奈川県横浜市都筑区・・・• 名称は横浜南農協を継承。 2004年 - 第55回家の光文化賞受賞。 3月 - 横浜市北部地区の7農協(港北・都田・新田・都筑中川・山内・中里・新治)が合併し、横浜北農協が設立。 神奈川県横浜市港南区・・・• 神奈川県横浜市保土ケ・・・• 都市農業振興テーマ「FOODで風土」を定める。

>

ホクレン くるるの杜|ホクレン農業協同組合連合会|食と農のふれあいファーム

神奈川新聞 外部リンク [ ]• 神奈川県横浜市港北区・・・• 1948年~8月 - 横浜中央農協の前身となる3農協が設立。 神奈川県横浜市都筑区・・・• 3月 - 第1回地域農業振興推進大会開催。 1948年 - 保土ケ谷農協が設立。 2004年 - 貯金残高1兆1,000億円達成。 1948年2月 - 設立。 1948年2月~ - 横浜北農協の前身となる7農協(都筑中川含む)が設立。

>