今年 の 梅雨入り 2020。 兵庫県の梅雨入り・梅雨明け情報

北陸地方の梅雨入り・梅雨明け予想!2020年はいつ?

地方:北陸 令和2年 平年差 去年差 平年 去年 梅雨入り 6月12日ごろ 6月7日ごろ 梅雨明け 7月24日ごろ 7月24日ごろ データ参照元: 北陸地方の梅雨明け&梅雨入り予想!2020年はいつになる?まとめ ここでまとめに入ろうと思います。 梅雨入り 08月07日更新 地方 2020年 平年差 昨年差 平年 昨年 5月11日ごろ 2日遅い 5日早い 5月9日ごろ 5月16日ごろ 5月10日ごろ 1日早い 4日早い 5月11日ごろ 5月14日ごろ 5月30日ごろ 1日早い 1日早い 5月31日ごろ 5月31日ごろ 6月11日ごろ 6日遅い 15日早い 6月5日ごろ 6月26日ごろ 5月31日ごろ 5日早い 26日早い 6月5日ごろ 6月26日ごろ 6月10日ごろ 3日遅い 16日早い 6月7日ごろ 6月26日ごろ 6月10日ごろ 3日遅い 17日早い 6月7日ごろ 6月27日ごろ 6月10日ごろ 2日遅い 3日遅い 6月8日ごろ 6月7日ごろ 6月11日ごろ 3日遅い 4日遅い 6月8日ごろ 6月7日ごろ 6月11日ごろ 1日早い 4日遅い 6月12日ごろ 6月7日ごろ 6月11日ごろ 1日早い 4日遅い 6月12日ごろ 6月7日ごろ 6月14日ごろ 同じ 1日早い 6月14日ごろ 6月15日ごろ 梅雨明け 08月07日更新 地方 2020年 平年差 昨年差 平年 昨年 6月12日ごろ 11日早い 28日早い 6月23日ごろ 7月10日ごろ 7月20日ごろ 21日遅い 7日遅い 6月29日ごろ 7月13日ごろ 7月28日ごろ 14日遅い 4日遅い 7月14日ごろ 7月24日ごろ 7月30日ごろ 11日遅い 5日遅い 7月19日ごろ 7月25日ごろ 7月30日ごろ 12日遅い 5日遅い 7月18日ごろ 7月25日ごろ 7月30日ごろ 9日遅い 5日遅い 7月21日ごろ 7月25日ごろ 7月31日ごろ 10日遅い 7日遅い 7月21日ごろ 7月24日ごろ 8月1日ごろ 11日遅い 8日遅い 7月21日ごろ 7月24日ごろ 8月1日ごろ 11日遅い 8日遅い 7月21日ごろ 7月24日ごろ 8月2日ごろ 9日遅い 9日遅い 7月24日ごろ 7月24日ごろ 8月2日ごろ 8日遅い 8日遅い 7月25日ごろ 7月25日ごろ - - - 7月28日ごろ 7月31日ごろ. 1993年は梅雨明けを特定できなかった 過去のデータをグラフで見ると平年の赤い線より下に大きく突き出している年が多いことが分かります。 最も遅かったのは、2009年の8月3日ごろ、次いで2003年の8月1日ごろです。 期間の後半は、平年と同様に晴れの日が多いでしょう。 この資料に掲載した期日は、検討の結果、統計値として確定したものです。 2020年 令和2年 の関東の梅雨明け時期を予想! 一方、関東の梅雨明け時期ですが、 梅雨入りと同様に過去のデータをみてみますと、 最も早い梅雨明けは昨年2018年の6月29日頃で、 最も遅い梅雨明けは、1982年の8月4日頃でした。

Next

今年の梅雨入りどうなる? 1か月予報(日直予報士 2020年05月14日)

四国地方:高松地方気象台• という定性的な傾向を踏まえて、 具体的な時期は以下の期間になるのではないかと予想いたします! 都道府県 梅雨入り予想 梅雨明け予想 新潟 6月4日ごろ~11日ごろ 7月21日ごろ~28日ごろ 富山 6月4日ごろ~11日ごろ 7月21日ごろ~28日ごろ 石川 6月4日ごろ~11日ごろ 7月21日ごろ~28日ごろ 福井 6月4日ごろ~11日ごろ 7月21日ごろ~28日ごろ もちろん気象系専門機関発表のデータをもとに考えた結果ですが、 あくまでも個人的な予想となります。 今回は東京の2020年梅雨の期間はいつからいつまでかを平年のデーターを参考に予想、そして速報をまとめさせていただきました。 2020年5月14日現在、 東北は梅雨入りも梅雨明けもしていない状況です。 また、九州南部でも梅雨入り早々大雨となるおそれがあります。 。 兵庫県の気象警報・注意報や天気予報の発表区域は次の通り。 九州・福岡の梅雨入り時期は平年いつから? 気象庁のホームページには、昭和26年(1951年)から現在までの過去データが蓄積されています。

Next

関西・近畿地方の梅雨入り・梅雨明け予想!2020年はいつ?

過去の例を見ても、 関東では九州の梅雨のように大きな洪水などは起こっておらず、 天気は比較的安定的で、降水量も全国平均であることが多いです。 ただ、年によってはどこの地方も同じような時期になったり、かなりのズレが生じたりもしますのであくまで目安です。 東北地方の梅雨入り&梅雨明けとは?メカニズムと決め方について 冒頭の天気図を見ると停滞前線(紫色)が沖縄にかぶっています。 データ参照元: 3:5月10日時点で北のオホーツク海高気圧と南東の太平洋高気圧が出現していること 梅雨発生においてこちらがぶつかっていることによって起こります。 また、平均値を表す黒い線が右下がりになっているため 関東の梅雨明け時期は早くなっている傾向が見て取れますね。 近畿地方の定義は、大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・三重県・滋賀県・和歌山県2府5県です。 雨の日が続いている状態で、中期予報で晴れが続くと予報をし、 最初に晴れ始めた日を梅雨明けというわけです。

Next

2020年 東海地方の梅雨入り・梅雨明け時期はいつ?平年は?

そのデータから 九州の南部と北部の福岡にかけての梅雨入り時期は平年いつからかも出してくれています。 よって、過去の定量的データ、最新の気象庁の情報を踏まえて、 愛知県の2020年の梅雨明け時期の予想としましては、 7月21日前後の梅雨明けとなりそうです。 そして、2方向から風がぶつかると、上昇気流が起こります。 ・例年より梅雨入りが早くなる可能性がある。 21 2020の梅雨は「短い」が「雨量多め」ウェザーニューズが予想 今年の梅雨の傾向はどう? 奄美・沖縄地方が5月10、11日と続けて梅雨入りとなり、じわじわと日本全体に近づく梅雨の季節を前に、株式会社ウェザーニューズが 2020年の「梅雨入り・梅雨明け見解」を5月19日に発表しました。 今年の梅雨の傾向として挙げられているポイントは3つ。 梅雨前線は日本を北上していくため、沖縄が最も早く東北地方が最後となる場合が多くなります。

Next

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け

以上、2020年の東海の梅雨明け予想でした。 2019年:6月7日ごろ 引用元: 2019年の東北南部の梅雨入りは6月7日ごろで、2014年以来の早い梅雨入りとなりました。 このページのデータは気象庁の「近畿地方のデータ」を参考にしています! スポンサーリンク 近畿地方の梅雨入り・梅雨明けデータ 近畿地方の梅雨入り 近畿地方の梅雨入りに関しては 平年で6月7日頃、 昨年は6月26日頃で1951年以降最も遅い梅雨入りとなっています。 7月上旬は晴れる日が多くなるものの、7月中旬からは曇りや雨の日が多くなり、大雨になる可能性もあります。 では停滞前線はなぜ引き起こされるのかということも含め理解しましょう。

Next

近畿地方の梅雨入り・梅雨明け!2020年はいつごろ?

2020年度では6月12日に早くも沖縄は梅雨明けがが発表され、1951年の統計開始以降7番目の早さで去年と比べると28日早い梅雨明けとなりました。 これらのことを考慮すると以下のことが言えます。 2020年 令和2年 東海地方の梅雨入り時期を予想! それでは2020年の東海地方の梅雨入り時期を、 気象庁の過去データから予想してみます。 過去の愛知県(名古屋)の梅雨明けまとめ 予想の前にまずは過去の梅雨明け日を振り返りたいと思います。 気象庁のホームページには過去69年間の 北陸地方の梅雨入り時期のデータが公開されているので、 今回はそのデータを使って傾向が分かるようにグラフを作成してみました。 ここに掲載した期日は移り変わりの期間の概ね中日を示しています。

Next

関東の梅雨入り・梅雨明け予想!2020年はいつ?

2020年の東北南部の梅雨入りは6月12日から25日ごろと予想 2020年の東北南部の梅雨入りは6月12日から25日ごろと予想します。 これらのデータから当サイトでは2020年の東海の梅雨明けは7月15日から7月25日ごろであると予想します。 沖縄では2019年では5月16日、平年5月9日と他の地域と比較して一番早い梅雨入りをしていますが平年と比較すると奄美は約3日、沖縄は約1週間遅れていました。 でもでも、これから雨が続くいやーな梅雨の時期がやってきてしまいます。 九州南部地方:鹿児島地方気象台• 果たして今年の梅雨はどうなるでしょうか…? 2020年 令和2年 北陸地方の梅雨入り時期はいつ? 2020年の北陸地方の梅雨入り時期を予想していくために 気象庁の過去69年間のデータをを紐解いていきたいと思います。 2019年:7月24日ごろ 引用元: 直近5年では東海地方は2017年・2018年は平年よりも早く梅雨明けとなりましたが、それ以外の年はやや早めの梅雨明けでした。

Next