テセウス の 船 結末。 原作と違うラストに「切なすぎ」、兄・慎吾の現代の姿に「最高」の声も…「テセウスの船」最終回

テセウスの船ドラマ結末にガッカリ?澤部でジエンド!最終回ネタバレ感想!

田村心と佐野文吾が協力して村の平和を守ることを決める 佐野文吾は、田村心の免許証の交付日が平成27年であること、木村さつきの父親を雪崩から救ったことから、田村心が未来からやってきたことを信じるようになります。 いったい心はどうなってしまうのか? 加藤みきおが事件を起こした理由 加藤は心にこう話していた。 心が捨てたノートを拾ってからは、木村さつきを生かすために事件 を起こす日にちや青酸カリの混入物を変更。 でも再会した時には、あの頃の好きだった鈴とは別人となっていた。 そんななか心の平成27年交付の免許証を佐野文吾に見られてしまう。

Next

竹内涼真「田村心は幸せだったんじゃないかな」『テセウスの船』最終回は「僕は好きな結末」 1ページ目 /2020年3月22日 1ページ目

そんななか由紀が子供を出産して死んでしまう。 田村心は、今度こそ家族と一緒に、幸せに暮らせているのでしょうか? テセウスの船の原作をまとめ買いするなら、こちらの記事が参考になると思います。 しかし、加藤を信用できない文吾は反論。 大人になった佐野慎吾役で、ハライチ・澤部が出てきて、一気に目が覚めたというか、ちょっと残念な感じがしたのは私だけでしょうか。 木村さつきは2017年とは別人で、とても犯人とは思えない善人だった。 佐野文吾との再会• 文吾は村人全員から食べ物と飲みものを全て回収し、18時までは絶対に飲食しないで欲しいと伝えた。

Next

『テセウスの船』最終回“まさかの結末”に視聴者からブーイングの嵐

しかし大人になってから木村さつきが加藤みきおの望む行動を取ら なかったせいで殺害されてしまいます。 心が加藤みきおに刺されてしまい、文吾の目の前で命を落としてしまったのは非常に衝撃的でした…。 木村みきおは毎年行ってる『音臼村の慰霊祭』に心を誘った。 母親は父親に捨てられ、苦労して体を壊して死んでしまった母親。 文吾の目に留まったのは、心がタイムカプセルに入れた封筒。 成長した心は小学生の先生になってました。 もともといた心は亡くなってしまったわけですし。

Next

【テセウスの船】竹内涼真が演じる田村心の結末は死亡?それとも生きてる?

鈴と和子が 監禁されていたのは、音臼小の旧体育館でした。 スポンサーリンク 【テセウスの船】母親が一家心中してなぜ鈴と心は生き残ったの? 文吾が逮捕されたあと、母・和子は子供3人とお風呂場で練炭自殺をします。 漫画では加藤みきおがオレンジジュースを持って木村さつきの病室に訪れたのち、 両目の目玉をくりぬいて殺害している。 久しぶりだな。 テセウスの船の作者は、東元俊哉さんです。 その昔、クレタ島から帰還した英雄、テセウスの船を人々は後世に残そうとした。 育ての親でもあったさつきは村田藍が鈴である事を知りません。

Next

テセウスの船、田中正志(せいや)が真犯人!犯行動機と最終回の結末は?

心は村を出ようとするが、今日1月7日にパラコートを誤飲して死ぬ歴史の三島病院の次女・三島千夏と出会い、事故を阻止するため倉庫のパラコートを盗んで森で中身を捨てた。 由紀と家庭をもち、幸せになるのではないでしょうか? スポンサーリンク 【テセウスの船】これから、原作とドラマはどのように違ってくるか? やはり原作では幼児が暴行、殺人されることは脚本では書かないと思います。 心は音臼村祭のチラシを見せ、佐野にこの時何があったのかと聞きます。 」と出ているため、「真犯人が大人の加藤みきおではない」ことが確定(こども加藤みきおを殺すと当然大人加藤みきおも存在しなくなるはず) ここからは、原作の情報が役立ちそうにありません 笑 ちなみに、 テセウスの船第8話は漫画原作者が「ドラマオリジナル展開です」と明言しています。 木村さつきによると過去4羽殺されていた。 テセウスの船原作漫画では、金丸刑事が主人公・心を事情聴取する際に「正義」と書かれた紙を破るシーンがあるが、ドラマでは省略されている。 そして、写真を見ると文吾をかばって 亡くなった心(竹内涼真)と末っ子の心がそっくりです! すると鈴は、末っ子の名前を「正義」にしようとしていたけど、お父さんが命の恩人と同じ名前にしたいからと「心」にしたと話します! その頃、心は同僚教師の岸田由紀(上野樹里)にランチに誘われて、その後、婚約者として家族に紹介しました。

Next

テセウスの船原作【最終回】10巻結末ネタバレ!衝撃的な犯行理由が明かされる!|あっちこっちまるみっち

田村心と真犯人が対峙 音臼村では、毎年、事件が起きた日に慰霊祭が行われています。 東元俊哉さんの出身は北海道で、テセウスの船の原作漫画の舞台になっているのも、北海道です。 テセウスの船・まとめ 同じだけど同じじゃない。 佐藤文吾は心の手を握り「お前は俺の子だ!俺の息子だ」と泣いて話すが心は死んだ。 佐々木紀子の新たな証言• そして 同じ職場の女性といい関係に。 タイムスリップした過去で、心は父親の事件の真相に気付くことができるのでしょうか? テセウスの船の結末を原作からネタバレ! 原作「テセウスの船」では、心の最愛の妻が残したノートを元に、父親の過去の事件を防ぐため心が奮闘していきます。 みきおは普通の人とは違う感性の持ち主で実は残虐な事を楽しいと思えるような少年でした。

Next

テセウスの船最終回【第89話】 最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

佐野鈴との再会と車椅子の男との出会い 田村心が佐野鈴の家を訪ねると、現れたのは、村田藍という、全く別人のような女性でした。 鈴は『村田藍』として過去を旦那に隠しているから、心には軽く挨拶だけして帰ってほしいと望む。 鈴と鈴の母親が監禁されている旧体育館に小学生の加藤みきおがいく。 長谷川翼と三島明音が死んだ音臼岳で、佐々木紀子は金丸刑事が犯人に殺される現場を目撃していた。 ただ、未来の心は佐野文吾を庇ってみきおに刺されて亡くなってしまうんですね。 【謎の濃い霧】が出現し、木村みきおは心の左わき腹を刺した。

Next