インフォ デミック と は。 【コロナウイルス】広がるインフォデミック(Infodemic)の脅威:なぜ人は効果のない「マスク」を買ってしまうのか

新型コロナで見えた「インフォデミック」の深刻さ 偽情報の氾濫で喜ぶのは誰か:朝日新聞GLOBE+

情報の多くは、ニュースサイトなどから得るよりも、SNSやメッセンジャーから得ることが多そうですし。 政府が謳う「日本モデル」とやらは厳しく検証される必要があるでしょう」 メルケル首相のテレビ演説はドイツ大使館のウェブサイトに日本語訳が掲出されている()。 また、政府には、国民のさまざまな複合的な不安に応えるための、データに基づいた公正な知見を積極的に公開し、その分析と国民へのわかりやすく丁寧な説明が求められている。 「そんなことがあるのか」と思って翌28日、横浜にある自宅の近所のコンビニやスーパーを見て回ると、こちらでも品薄になっていた。 その逆に、世界保健機関(WHO)や報道機関の発信など信頼性の高い情報機関の情報を検索結果の上位に表示するなどの取り組みを進めています。 物資の流通への(誤解に基づく)懸念があるにせよ、1974年の石油危機といい、2011年の東日本大震災といい、なぜ日本人がトイレットペーパーにとりわけ執着するかは謎だ。 ダイソーのマスク1箱を1000円。

Next

新型コロナで見えた「インフォデミック」の深刻さ 偽情報の氾濫で喜ぶのは誰か:朝日新聞GLOBE+

これは、時代の要求であり、それをリードするスタートアップの成果を押し上げているのだとか。 2020年3月18日、ドイツのメルケル首相が国民に対し、「第2次世界大戦後、これほど団結が求められる試練は初めてだ」と述べて強い危機感を示し、国民一人ひとりに感染拡大を食い止めるための行動を呼びかけた。 発生源は人間だけでなく自動プログラムも含まれる。 メディア普及率について、該当範囲のデータが入手できない場合は、普及状況が類似していると思われる地域(EU等)やOECD内の特定国(日本・スペイン等)のデータ等で代用した• そこでH2HネットワークはBBCや各国のヘルスケア専門のインフルエンサーと協力して、特にフェイクニュースへの感度の高い若年層へ働きかける。 企業にも、これまでにない高度なリテラシーが求められる。

Next

デマはウィルスより速く世界に拡散する――情報の感染爆発とは何か(六辻彰二)

新型コロナウイルスにおけるインフォデミックの例 実際には、どのようなインフォデミックが発生しているのでしょうか。 口コミや一部の印刷媒体(新聞・雑誌など)による情報伝達が中心だった1918年頃、すなわちスペイン風邪流行当時と、テレビ・ラジオをはじめとするマスメディアの台頭、インターネットやSNS(ソーシャルネットワーク)の爆発的普及を経た現在では、情報伝達のスピードが全く異なることに異論を唱える向きはないだろう。 ・情報は変化する(科学的根拠が覆ったり、常識が変わったり) ・条件によって変化する(ケースバイケースのことが多い) ・端的に伝えると誤解をうむ というところであります。 また、「専制君主」のように振る舞っていたり、そう有りたいと思っていることはないだろうか。 国民の命と社会を守るという意味において、日本も新型コロナウイルス感染拡大(パンデミック)だけに意識を集中するのではなく、誤情報・偽情報の拡大(インフォデミック)抑止にも十分注意を向ける必要がある。 🔸「デマ退治」が不安増幅 買い占め騒動 ツイッター分析 デマを打ち消 そうとする投稿の急増が、 意図せぬ形で 逆に社会を混乱させていた。 なかには甚大な被害につながっているものもある。

Next

インフォデミックとは意味は?影響を受けないために知っておきたい3つのこと

NIRAオピニオンペーパーNo. コロナ危機が全世界に広がる中、誤った情報が急速に広がることで社会に悪影響が及ぶ「インフォデミック」がこれまで以上に深刻な社会問題として急浮上している。 16, 2017, 注2)詳しくは を参照のこと 注3)ケインズは、著書『雇用・利子および貨幣の一般理論』第12章第5節にて、金融市場における投資家の行動をこの美人投票の例で説明した。 その回答結果によると、新型コロナウイルスに関する「フェイクニュース(と思われるもの)」を見聞きした人は7割以上にのぼり、複数回見聞きした人は半数程度存在する(図6)。 今になり中国便の再開などを働きかけるとは意味不明。 今年の2月に行われた総務省の有識者会議は、フェイクニュースへの対策についての最終報告書(注2)のなかで、プラットフォームサービスがインターネット上で偽情報を顕在化させる一因になっていると指摘し、政府の介入は極力避ける形で、プラットフォーム企業に自主的な取り組みを促す方針を発表している。

Next

「インフォデミック」

こうした「偽情報の大流行」により情報が錯綜し、今回の騒動をさらに悪化させているといえる。 根拠のない「デマ」は慎んでいただきたいのです。 ファクトチェック団体が誤情報と判断したネット上の記事を見つけ、それを拡散しようとする書き込みを抽出する。 その意味で、新型コロナの拡大は、情報を取捨選択する市民のリテラシーも問うているのである。 新型コロナそのものの個人レベルの対策として手洗いなど基本的な予防が大事になるのと同じく、インフォデミックには情報のクロスチェックというごく初歩的な対策をするかが最も重要といえる。 「本当か確認できない話」の非生産性 一方、「新型コロナウィルスは中国の研究所で作られた」といった「本当かどうかを確認できないデマ」は、少々やっかいだ。 米コロンビア大とフランス国立情報学自動制御研究所の研究グループは 2016年 4月、 CNN、 BBC、 FOXニュース、ニューヨーク・タイムズ、ハフィントンポストの五つの著名な英語メディアのウェブサイトと SNSを調査した結果をにまとめた。

Next

1世紀で150万倍に増大した情報伝達力~情報の急速な伝染「インフォデミック」とは

わずかな人物から始まり、SNSなどで情報が恐怖心となって伝染し、人の在り方をも変えてしまった。 7割以上の人が新型コロナウイルスに関連したフェイクニュースを見聞きしている 本調査において、新型コロナウイルスに関する情報収集手段としての各媒体について信頼度を聞いたところ、SNSの情報を信頼している人は2割程度しかいなかった(図5)。 電話:平均的な通話人数(1日あたり)=1契約1日あたりの通話回数と想定して算出(固定電話・携帯電話ともに)• そこで次に期待されるのが、多くの人が情報の虚実を鑑別するのに十分な能力、技術、思慮深さなどを備えていることである。 関東大震災後の多くの人々が家を失い、混乱が生じている状況で、「朝鮮人が襲ってくる」という不確かな情報が拡散し、それらを知った民間人は、武装し、朝鮮人や朝鮮人と間違われた人々を殺害してしまう事件が起きてしまったのです。 例えば加工肉の発がん性においてもWHOが世界的に警鐘するように発表していましたが、 国が発表したことをよく読んでみると「大腸がんの発生に関して、日本人の平均的な摂取の範囲であれば赤肉や加工肉がリスクに与える影響は無いか、あっても、小さいと言えます。 アントニオ・グテーレス国連事務総長は、新型コロナウイルス感染症の大流行について「国連の設立以降に我々が直面する最大の試練」だと警告し、4月3日には世界の感染者が100万人を突破するに至った。 (WHO) 今回の新型コロナウイルスに関する「お湯がウイルスを死滅させる」「トイレットペーパーがなくなる」などの不確かな情報をSNSやメディアで目にした人も多いと思います。

Next

インフォデミックとは意味は?影響を受けないために知っておきたい3つのこと

他にも対策を講じないと十分ではない」としつつ「 に感染した人は、流行を広げないためにをすべきだ」とした()。 それにより各地でマスクの品薄が報道され、その情報を見た人の不安を煽りさらにマスクを買い求める、さらには転売するなどの悪循環が起こっています。 43(2019)「」 北島あゆみ(NIRA研究コーディネーター・研究員). しかし、本当にそうだろうか。 今になり中国便の再開などを働きかけるとは意味不明。 詳細は をご覧ください。 世界中で猛威を奮う新型コロナウイルス 2019年12月に中国の湖北省武漢市で「原因不明のウイルス性肺炎」として確認された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、3か月あまりで全世界へと拡がった。 図1 出所)総務省情報通信政策研究所(2019)『平成30年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書』(令和元年9月) 日本において、フェイクニュースにはどのように対応すべきだろうか。

Next