マシン ナーズ メタル クランチ。 【DBC】《マシンナーズ・メタルクランチ》採用《星遺物の胎導》デッキ【MachineWORLD】

【DBC】《マシンナーズ・メタルクランチ》採用《星遺物の胎導》デッキ【MachineWORLD】

《星遺物の胎導》 【速攻魔法】 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。 お急ぎください!. どうも、メッシュです。 という状況を作ったり、3つ目の効果は使えなくなるものの 「スキルドレイン」と相性の良い 「列車」と組ませて、妥協召喚で2800の攻撃力などと色々なデッキに採用の余地があるのが面白いと思いました。 ランク 10、特に 「超弩級砲塔列車」と名の付くエクシーズモンスターはいずれも強力な効果を持つため採用することで短期決戦能力も向上します。

Next

マシンナーズ・メタルクランチ登場!無限起動で活用できるか?

。 相手モンスターの効果対象になると相手の手札を確認して1枚捨てさせるというハンデス効果も備えており、相手からすればなかなか厄介。 元々環境テーマにいたデッキではあるものの、今は中堅の立場ではありますが、 「SPYRALジーニアス」を 実質的に5枚まで詰めることの出来る点では 「マシンナーズ・メタルクランチ」をデッキに入れておくのも面白いでしょう。 このカードを特殊召喚した後に機甲部隊の最前線を発動し サーチ効果を発動した後に自爆特攻をするという動きも意識しておくといいでしょう。 >レベルがバラバラでやり辛い点はリンクでかなり緩和されたんじゃないかな。 それにコッチだと《》と《》をそのまま採用・使用出来て相性もいいんですよ。 その機械族モンスターと、その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

Next

【マシンナーズ・メタルクランチ 相場】効果考察:機械族・地属性のサーチ効果をどう使う?|買取価格や必須枚数を考察!

そのモンスター1体を自分の手札に加え、残りのモンスターはデッキに戻す。 結構マシンナーズのデッキ紹介でお伝えしましたが、メタルクランチを採用すると相手ターンや自分のターンで「機械族のマシンナーズをサーチ」する事が可能な点。 シングルカードの状態を気になされる方はご遠慮下さい。 妥協召喚でブルータルドーザーをサーチすることで、楽にリヴァーストームを立てることができる。 自身を除外して墓地の<無限起動ロックアンカー>を特殊召喚。

Next

マシンナーズ・メタルクランチについて|Messyu@YP|note

というのも、そもそもX素材を揃えるための消費が激しかったんです。 》です。 ちなみに《機甲部隊の再編制》で《エアレイダー》とこのモンスターをサーチすることで召喚権を使わずに《メタルクランチ》のサーチ効果を使うことができます。 セットされていたこのカードを発動した場合、さらにこのターン、このカードと同じ縦列の他の魔法・罠カードの効果は無効化される。 その相手のカードを破壊する。 そのモンスター1体を自分の手札に加え、残りのモンスターはデッキに戻す。

Next

【マシンナーズ・メタルクランチ 相場】効果考察:機械族・地属性のサーチ効果をどう使う?|買取価格や必須枚数を考察!

基本的に自身を対象に墓地のレベル8以下の「マシンナーズ」を蘇生することになるのですが、《マシンナーズ・フォートレス》は自身の効果で蘇生できるため、どちらかといえば《マシンナーズ・カーネル》を蘇生させるトリガーとしてみるのが適切でしょう。 その表側表示モンスターはターン終了時まで、そのモンスター以外のカードの効果を受けない。 守備表示のまま実質攻撃力3500として追撃できるため《カーネル》で突破できないモンスターの回答にもなります。 (初動15枚前後の環境デッキには劣りますが. 1 :手札からこのカード以外の「マシンナーズ」モンスター1体を捨てて発動できる。 2 :自分フィールドの機械族モンスター1体を対象として発動できる。

Next

マシンナーズ・メタルクランチカード情報・考察

参加・興味のある企業様等はメールにてご連絡ください。 リクルート先に《スクラップ・ゴーレム》を採用すればリンク4も可能。 最近では 《幻獣機アウロー》から幻獣機ンの2体同時を繰り返すことによる展開パターンで話題になりました。 ミラフォを破壊輪と脱出に変更 -- 2015-06-06 17:19:05• せっかくレベル9のカードを採用するので、<ジェネレイド>との混ぜ物も面白いかな、なんて画策中です。 【マシンナーズ】デッキでも当時以上の力を見せて活躍してくれます。 ついでに後続もサーチさえ出来ればまたまた展開する手段として活用出来ます。 自分フィールドにレベル7以上の機械族が存在する場合、レベル6以下の機械族へ耐性を付与できるカード レベル8以上に主力が固まっている【マシンナーズ】において、守る対象がフィールドにいないことが多いものの使いやすく優秀。

Next