輝 剣 リオレウス。 輝剣リオレウスLv1 モンハンダブルクロス (MHXX)

輝剣リオレウスLv1 モンハンダブルクロス (MHXX)

ライバルとなるのはアンジャナフの大剣、。 125/1 黄:1. そして攻撃力、斬れ味、属性がバランスよく整った先生ことイャンクックの• 属性値が56と異様に高い代わりに、攻撃力は190と低め。 誤りがあってもご了承ください。 総じて、とても優秀な一振りである。 よって天鱗二枚使用することになっても、輝剣リオレウスを作るべきだと思います。 ステータス 切れ味 攻撃力 属性 効果 スロット 190 火56 1 評価 強い点 ・切れ味ゲージの白、青ゲージが長い ・属性値が火56と破格の高さ。 しかも途中のブルーウィングでを1つ、 煌剣リオレウスと最終強化で を計2枚要求されてしまう。

Next

大剣の最強装備の考察

低めの火属性240• 隙のない性能に仕上がっているが、3Gと同じく天鱗を計2枚要求される。 強化元となるフレイムブレイドはバスターソードにリオレウスの素材を貼り付けたような見た目だが、 レッドウイングまで強化するとお馴染みのあの形になる。 「煌炎剣リオレウス」は太古龍骨が必要になるが、天鱗を不要とする点が嬉しい。 候補のピックアップということで、まずはそれぞれの武器の鍛えた最強のクラスを列挙してみました。 斬れ味は素で青40、匠レベル3から白が出現• ちなみに輝剣リオレウスの性能は攻撃力912・火属性500・匠発動で白30と極めて高水準。

Next

武器

開発側から与えられたナルガクルガ攻略のヒント…というのは深読みのし過ぎであろうか。 MHP3• MHXR• 長めの緑ゲージを持つ無属性大剣。 プレイヤースキル関係なく火力を出すことが出来るので、大剣を使い慣れていない人にもおすすめです。 火属性を苦手とする敵相手ならば、今作最強の無属性大剣の一角である断骨大剣すら上回る期待値を叩きだす。 ちなみに、大剣はナルガクルガと相性が良く、MHP2Gにおけるナルガクルガの第一弱点は 火属性である。

Next

大剣の生産&強化と派生|モンスターハンターポータブル3rd攻略広場

殆どの作品で、ほぼ全てのモンスターに属性武器でなく無属性武器を担いだ方が効果的とされる大剣において、 状況次第ではあるが属性武器が無属性武器を上回る非常に珍しい例である 過去には4Gのブラックミラブレイドくらいしかない。 因みに、MHP2Gで火属性最強格の大剣であり、炎剣リオレウスのポジションを奪っていたテスカブレイド系統であるが、 今作では、何とあちらがに鞍替えした事により、輝剣リオレウスとの競合は避けられた。 今作にも続投……と思いきや炎剣リオレウスがまさかのリストラ。 根元の方にはクックの名残が見られるが、言われなければ気づかないレベル。 x10• 「炎剣リオレウス」まで強化するまでの派生途中に「輝王剣リオレウス」に派生できる派生ルートがあるので、出来れば「輝王剣リオレウス」に派生させた方が強い。 ストーリー進行• 装備情報• 25/1. イヴェルカーナやキリンの周回に向いているかもしれません。 弱い点 ・スロットが0 ・切れ味ゲージの白が短い。

Next

【モンハンワールド】煌剣リオレウスの派生と強化素材【MHW】|ゲームエイト

その為、両武器共に落ちぶれる事もなく、向こうは爆破属性大剣、こちらは火属性大剣として、 互いにトップの座に居座る事が出来るようになった。 亜種素材の「煌剣リオレウス」は強化先に「煌剣リオレウス改」、最終強化に「煌炎剣リオレウス」が登場。 詳しい力関係はザンシュトウの記事を参照するとわかるが、 この中では なんとザンシュトウが一番使いやすいのである。 輝王剣が属性特化という点で差別化できるように見えるが、 こちらはこちらでクリムゾンゴートと競合することになる。 こちらはほぼ同じ性能であり、趣味で選んでも良いだろう。 黒炎剣は二つ名武器であるため狩技ゲージが溜まりやすいという利点はあるが、 二つ名武器の特徴として 製作難易度が非常に高い。 ならば繋ぎとして炎剣を…と思えばそこには 初期からラスボス戦まで 熱血指導してくれるザンシュトウがある。 …とまあ決して弱いわけではないのだが今作のリオレウス大剣は少々不憫である。 MHXX• 3/1. 強化の派生• 属性値では劣るのだが、大剣という武器種を考慮すれば属性値の差などあってないようなもの。 ただ、派生先が睡眠属性のやら、毒属性と会心率に優れた系だとか、 やはり会心率の高い系だとか、大剣の常識にとらわれない連中が多い。 から派生して強化し続けないと入手出来ないのも相変わらずであり、 前作の比ではないどころか、今作で一二を争う作成難度となってしまった。 スロットも1つある。

Next

輝剣リオレウス改

銘の前半部分は「 爆炎剣」「 焔剣」「 煌剣」「 蒼煌剣」「 輝剣」等々シリーズや素材によって多種多様だが、 それ等の多くが「リオレウス」の名を受け継ぐ 亜種素材を使った「ブルーウィング」等例外になることも稀にある。 20000z• これまで見せてこなかった 熱血教師っぷりを思う存分発揮してくれたのである。 基本的に被弾率が低く、納刀移動で回復もしやすいので相性が良い。 属性持ち武器としては十分な 攻撃力210• 切れ味に関しても問題なさそう。 さらに強化されたザンシュトウ系統に喰われ気味だが、そこそこ強い部類には入るので実戦には十分耐える。 カスタム強化で会心率を強化すると武器の会心率が 35%に上昇、見切りLv4で 20%、弱点特効Lv3で 30%、挑戦者Lv5で 10%になり、傷なしで合計 95%の会心率を保つことができます。

Next

MH4(モンスターハンター4) おすすめの大剣&スキル

MH4G• 総合的に見れば、火属性大剣の中では間違いなく最強と言える。 どちらの武器をつくっても甲乙つけがたいほど優秀です。 空の王リオレウスの素材をふんだんに使い、その翼を模して作られた大剣。 匠珠IIが2つ揃えれば匠Lv5運用も可能です。 そして輝剣リオレウスの性能だが、 攻撃力 1248・火属性値 520・紫ゲージ 30・スロット1と 非の打ち所がない。 ただし今作は 亜種が復活したためその分強化回数が増えてしまった。 先読みの溜め斬りがメインのダメージ及び武技P蓄積ソースである大剣と比べ、 あちらは とりあえず斧をぶん回していれば武技Pが貯まっていくという 調整不足お手軽仕様のため、 どちらかというとあちらの方が扱いやすく人気が高い。

Next