輸出 エキスポ。 海外展示会 、 商談会 の効果的な使い方とは? ( 海外バイヤー からの指摘 )

オールジャパンで農産物輸出1兆円を目指す

そこで、さっそく海外販路開拓を志されている生産者の方に、共同出展を打診してみました。 JA全農はその場の成約率を上げる取り組み 農林中金と連携しながら、フード・エキスポをきっかけに実際の販売や契約につながる具体的なプランを作っているのがJA全農だ。 今後、食の輸出をさらに増やしていくための課題と対策について考えはありますか。 つまり、海外バイヤから商談を持ちかけられても、 海外バイヤ向けの商品説明書や価格表が手元になかったり、通訳がいないため うまくコミュニケーションが取れなかったり、と海外バイヤも困っているようでした。 jp 3 ECサイトを通じて販売したい• 右はABCクッキングスタジオの協力で試食の料理を提供するスペース(写真:佐藤久) 料理はABCクッキングスタジオ側が行うため、紹介や販売に当たるJA全農の関係者は、来場者やバイヤーとの交渉に集中する環境ができた。 「日本人は食品輸出にチャレンジしない」!? 先日、バンコクで海外バイヤーの友人と食事をしながら話していると、 「日本の工業製品は大量に輸出されているのに、食品輸出は少ない」 「日本語の名前を付けた海外産食品が多くなっている」 「日本ブランドをアジア人が利用している」 「良い商品はまだ売れるのに」 などと言われました。 これまで海外販路に巡り合っていなかったのが不思議なくらい。

Next

食品輸出EXPO、販促に一工夫

海外展示会における成果とは? さて。 パッケージに日本語がある方が海外バイヤーは喜びます」と話していました。 出展者からは、「各国に行かなくても、ニーズがつかめた」と好評な一方、「未開拓の欧米市場を狙いたいのだが、東アジアからの来訪客ばかりだ」というため息も聞かれた。 こんなことも言ってました。 お問い合わせ:農林水産省食料産業局産業連携課 電話:03-6738-6474• 展示会場の至る場所で、真剣な商談が行われました。 食品輸出に関心の高い国内企業の出展は、前回の倍となる637社。

Next

Food EXPO Kyushu(フードエキスポ九州)

〔外部リンク〕 お問い合わせ:農林水産省食料産業局食品流通課 電話:03-3502-5741• このワンストップサービスを利用すればJAグループとの結び付きが弱い事業者も、JA全農に直接アクセスできる。 梱包に気を付けておく 梱包をする際は、往復することを前提に行います。 ただ、1つの成功パターンがあれば、そのノウハウでどこでも生産できるようになるはず」と期待をかける。 実は、その時、最後の「伸びしろ」は、記憶が曖昧だったため、具体的な数字を挙げることができませんでした。 まして、他国との比較では明らかに見劣りします。 尾西食品のガパオライス=27日、千葉市(NNA撮影) 亀田製菓グループの尾西食品(東京都千代田区)は、炊きたてご飯を急速乾燥させたアルファ米で、長期保存が可能なアジア料理のごはんシリーズを試験的に紹介。

Next

海外展示会 、 商談会 の効果的な使い方とは? ( 海外バイヤー からの指摘 )

〔外部リンク〕 お問い合わせ:農林水産省食料産業局食文化・市場開拓課 電話:03-6744-2012• 展示会ブースのテーブルの意味は? さきほどの海外バイヤーが私に指摘したことで、特に印象に残っている言葉があります。 もちろん取引が大きく発展するかどうかは、これからのフォロー次第ですが、実際のビジネスを創出するための入口としてはかなりの手応えを持っています。 英語パンフレット、JBマーケット英語版(海外バイヤ向け)への登録、ブースレイアウトの調整と業者手配、など。 その間にさまざまな質問をぶつけてみました。 カルネ手帳の申請の方法は以前記事にしましたので、申請の仕方はこちらを参照してください。 確かな魅力のある農産物や食材を持つ事業者・生産者にとって、金融サイドから農林中金が、生産・販売の現場サイドからJA全農が連携しながらフルサポートするJAグループの支援体制は頼りになる。

Next

今、海外で求められている日本食品は何か?「第2回“日本の食品”輸出EXPO」を取材

そして手帳は貨物と一緒に保管し、なくさないように管理が必要です。 その時、ピンと来たのは、 仮に高品質のこだわり食品を出展すれば、海外バイヤの目に留まる可能性は高い! ということです。 直近の平成28(2016)年では1853億円にも上り、輸出総額7502億円のうちの実に24. 以前、「訪日外国人旅行者が増えて、どれだけ食品輸出は伸びるのか?」では、それぞれの国毎に伸びしろを考えてみました。 主催:品質保証研究会 食品• 「Food EXPO Kyushu」とは POINT 1 Food EXPO Kyushuは九州・沖縄地域の食産業の振興を目的に開催する事業です。 具体的には「JTB西日本と協力して、来年2月に香港で商談したい相手を引き合わせるガチンコ勝負の商談会があります。 各社のブースには、テーブル・椅子などのいわゆる 商談セットが置かれていました そして 通訳を介しての本格的な商談が、そこここで繰り広げられていました。 貨物が重い場合は木枠の梱包になるでしょう。

Next

”日本の食品”輸出EXPO

展示会やイベントによっては、色んな国に立ち寄る場合があるので、その都度輸出、輸入の通関が発生。 補助事業参加者の公募結果• また、予算がなくなり次第、募集を終了します。 この伊江島では子牛の成育に加えて成牛の肥育にも力を入れ始めている。 今回のエキスポで農林中金側の現場を仕切る食農法人営業本部 営業企画部 部長代理 藤木諭氏は、「回を重ねるごとに来場者もバイヤーも増えています。 それを、過去のフランス人、イタリア人は、地道に愚直にやってきた。 実際に、輸出先にものを持っていって初めて現地の需要がわかることがあります。

Next

日本の 食品輸出EXPO の攻略法 (1) 海外バイヤ向けの展示会!

さらに、生鮮である農産物を新鮮なまま輸送するためのコントロールド・アトモスフィア(CA:空気の調整)やコールドチェーンなどの温度管理技術、さらに通関業務の簡素化や、輸出用のパッケージの一元化など、ハード、ソフト両面で、さまざまな課題を一つひとつ解決していく必要があります。 輸入の場合は持ち込む物品により規制やライセンスの問題をクリアし通関手続きを行わなければいけません。 ) トラックから会場の展示場所までどうやって運ぶのか? 自分達で行うのか、物流業者にお願いするのか事前に確認すること。 北海道経済産業局(総務企画部国際課)【北海道】 電話:011-709-1752 FAX:011-709-1798 東北経済産業局(産業部国際課)【青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県】 電話:022-221-4907 FAX:022-261-7390 関東経済産業局(産業部国際課)【茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県・長野県・静岡県】 電話:048-600-0264 FAX:048-601-1306 中部経済産業局(産業部経営支援課)【愛知県・岐阜県・三重県・富山県・石川県】 電話:052-951-0521 FAX:052-951-9800 近畿経済産業局(通商部国際課)【福井県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県】 電話:06-6966-6031 FAX:06-6966-6087 中国経済産業局(産業部国際課)【岡山県・広島県・山口県・島根県・鳥取県】 電話番号:082-224-5659 FAX 番号:082-224-5642 四国経済産業局 (産業部国際課)【徳島県・香川県・愛媛県・高知 県 】 電話:087-811-8525 FAX:087-811-8565 九州経済産業局(国際部国際課)【福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県】 電話:092-482-5423 FAX:092-482-5321 沖縄総合事務局(経済産業部商務通商課)【沖縄県】 電話:098-866-1731 FAX:098-860-3710. これからは恒常的な商流を築きあげることが重要です。 意を決して、ブース1小間を借りることにしました。 取引先の開拓• 「輸出先としてどの国を狙うべきか?」という点で、参考にしていただければ、と思います。

Next